暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんの秋ですね〜..
by grandeN at 11:46
先日レッスンで伺ったハー..
by akicosmosA at 08:30
mcherryさん、妹さ..
by grandeN at 06:30

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

テーブルウェアフェスティバル設営の話

テーブルウェアフェスティバルのテーブルウェア大賞のセッティングは2月2日(土)でした。
関係者入り口から入場して、迷路のような地下の廊下を歩く時、これからアリーナで試合に臨む野球選手の様に「よし、がんばってセッティングしよう!」とやる気がわいてくる。
d0170823_818214.jpg


天井の低い、深いグリーンのペンキが塗られた洞窟のような廊下から開放感のあるドーム内に出ると、空気が一気に変わり、周りは2tトラックが台車を押す人と同じように行き交う無法地帯。

知っている出展者の方を見かけてちょっと安心し、テーブルコーディネートという優雅な出展者の一人ですもの、エレガントに振る舞いたい所だけど、またもやアイロンの取り合いでナーバスになり、それでも何回も頭の中で手順を考えていたセッティングはランチまでに済ます。(それ以上は集中力が続きません)
d0170823_8183148.jpg


お昼ご飯に入った後楽園飯店で有名美人テーブルコーディネーターの方をお見かけし、制作途中の有名人ブースで美しい芸能人の方をお見かけし、得した気分。
11日まで、あと何回行けるかな。買いたい物をどうするか、考えよう。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by grandeN | 2013-02-07 08:43 | Tables & Deco テーブル | Comments(4)
Commented by aix-en-provence at 2013-02-07 21:25
受賞おめでとう!
私の中のいちばんでした♪
おしゃべりが弾みそうな、元気の出る、春爛漫のほんとうに素敵なテーブルでしたよ。
(隅っこまで配慮が行き届いてた〜♡)
grandeNさんの空間をまるごと全部持ち帰りたいって思いました。
「かわいい!」「あたたかな雰囲気!」「わっ、いいね!」って、
立ち止まって、写真を撮っていく人がいっぱいで、
でしょ!でしょ!素敵でしょ。かわいいでしょ。
って、こころの中で(笑)。
目の保養をさせてもらいました。ありがとう!
Commented by grandeN at 2013-02-07 22:11
ひばりさん、ありがとう!
多くの方がコンテスト用に気合いを入れてコーディネート
されたと思うのだけれど、私は普段着のテーブルで臨みました。
どんなにテーブルが立派でも、主役は『人』だから
『人』が食事とおしゃべりを楽しめて、幸せになれる
はったりの無いテーブルが好きなんです。
忙しいひばりさんがわざわざ東京ドームまで足を運んで
くれて、感じた事をメッセージに残してくれて、
とっても感激しています。
あなたと知り合えたインターネットに感謝!
Commented by mako at 2013-02-09 14:49 x
今、テーブルウエアフェス見てきました!
受賞おめでとうございます。
ハレの日用という感じが多い中、とてもホッとしました。暖かな陽射しの感じ。
思わず帰りに会場で、黄色のテーブルマット買ってしまいました!
Commented by grandeN at 2013-02-10 08:10
makoさま、コメントありがとうございます!
ホッとするテーブルだったと言ってくださって嬉しいです!
現実の外気が相当寒いだけに、本当に春が待ち遠しいですよね。
黄色のテーブルマット良いですね!私も自分が着る服は
黒とかグレーになってしまうのに、テーブルには黄色や
オレンジや赤を使うのが大好きです。
名前
URL
削除用パスワード