暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさま プリティ..
by grandeN at 06:53
プリティという言葉が浮か..
by akicosmosA at 14:07
鍵コメさま、承りました。..
by grandeN at 14:03

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

手編みのセーターからスヌード、その次は。。。 Au fil du temps

以前も書いた事があるのだけれど、手作りすることが好きだ。縫い物ならぜったい手縫い、冬は編み物ができれば幸せ。

90年代に夫にプレゼントした白い毛糸のセーター。いろんな形を編み込むのが好きで楽しく編んだのに、あまり着てもらえなかった。

なんたって体温の高いフランス人の夫。冬でも家で半袖で過ごす事が多く、外に出る時はその上にフリースか上着を着るだけなのでセーターは必要ないらしい。
だったらほどいて他の物を作る。使わない物はとっておかない方だし、なんたって他の物を編む口実にもなる。

子供が生まれた時に、おくるみに編み直した。目の数だけを決めて、あとは思いつくままに図案を編み込んで行った。子供がお昼寝している時間にちょこちょこ編んだ。集中して赤ちゃんの世話以外の事を考える時間が嬉しかった。
d0170823_2133987.jpg


3人の子供がおくるみを必要としなくなってから、箪笥の引き出しにしまってあって、たまに来客の赤ちゃんがお昼寝する時に使ってもらったり、テーブルウェアフェスティバルに出展した時には小道具としても使った。
d0170823_2133618.jpg


土曜日の朝、娘が自分はお友達に比べて洋服が少ないと言う。”みんな”はしょっちゅう洋服を買いに行っているとか。

だれが”みんな”なのかはわからないけれど、”みんな”がどうしようとそれはうちには関係ないよ。お洋服が好きだったら、あなたの洋服ダンスに入っていてあまり着ていない服を活用してコーディネートすべきじゃないの?

「でも、本当に欲しい物があるの。持っていないものなんだから。」

「どうしても欲しい物ってなに?」

「白い毛糸のスヌード。」

「え、白い毛糸?あ〜それだったら買いに行かないでいいよ。30分後に手に入るから。」

「ほんとうに?」

本当です。あのおくるみを引き出しから引っ張りだして、長い辺同士を縫い合わせてチューブ型にして端を合わせたら、あっという間にスヌードの出来上がり。
大きさもピッタリで、欲しかったスヌードのイメージ通りらしい。
d0170823_21331221.jpg


どんどん新しい物を買って古い物を捨てる時代。だけど捨てずに使い続けられたら嬉しい。

これを友達に言ったら、家族のためになっていて良いわね。でもこれをまだ使っていないのはあなただけよ。スヌードに飽きたらあなたのために作り直したら?と言われた。

スヌードから私用に何ができるかしら。やっぱり腹巻きかな。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

冬でもぬくぬく♪私のお気に入りあったかアイテム!
by grandeN | 2014-01-26 22:25 | Quotidien 毎日 | Comments(3)
Commented at 2014-01-29 15:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aix-en-provence at 2014-01-29 17:52
パパのセーターにはじまって、子どもたちのおくるみになって、
小道具になって、そして今回、お嬢さんのスヌードに。
1枚のセーターから始まる物語をしみじみと読み、
そして・・・・
最後、オチに、笑っちゃいました^^
ほのぼのとして、あたたかくて、いいなぁ。

タイトルのフランス語、Au fil du temps、ポエティック♪
Commented by grandeN at 2014-01-30 15:21
ひばりさん、ありがとう!
こうやっていろいろと一つの物が変化して
役に立てば嬉しいのだけれど、普段は物を無駄にしてしまう事も
多くて心が痛みます。。
フランス語のタイトルのしゃれが分かってくれるのは
さすがひばりさん!
名前
URL
削除用パスワード