暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

楽しい時間でした。こすも..
by grandeN at 13:25
素晴らしいお料理が並んだ..
by akicosmosA at 10:00
mcherryさん、あり..
by grandeN at 05:17

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

春の窓辺を飾る

しばらくぶりのブログです。
滅多に病気にならない私が体調を崩し、子供のお世話になりました。
週末は手分けして、買い物、片付け、料理を担当してくれて、大きくなっている事を実感。
夫は出張でいなかったので、本当に助かりました。
私が送り迎えしなくてよいように気を使って下の子を学校に連れて行ってくれた娘。
私が立ち働いていても
「だいじょうぶなの?良くなった?」
と必ず聞いてくれた長男。
ベッドまで「おやすみ」のビーズをしに来なくて良いよと言ってくれた末っ子。
抗生物質がなかなか効かなくて、違うお医者さんにかかろうかと思っていた次の朝、
なんだかやっとすっきりと目覚めました。
そしてもう夫が帰る日。
それまで小さくまとまっていた生活が急に大きくなる。
d0170823_17135931.jpg


資源ゴミに出そうと思って、パッケージを取り除いたあとの調味料などのガラス容器が
思いのほか可愛いと、取っておいていくつもキッチンの窓辺に並べています。
買い物の帰りに近くの花屋さんで春の花を多めに買って、おまけももらって
春の窓辺を飾りました。
良い春にしよう!


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
by grandeN | 2014-02-07 17:33 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)
Commented by akicosmosA at 2014-02-08 11:57
お身体もう結構よろしいのですか?お子様たちがいざという時に心強いのは日頃のお母様の愛情をしっかり受け止めていらっしゃる賜物だとかんじました。窓辺のチューリップが春を伝えてくれるようで私も良い春にしたいと。
小さい瓶の活用素敵ですね。
今日は雪が積もっています。お身体ご無理なさいませんように。
Commented by grandeN at 2014-02-09 09:18
こすもすさま、優しいお言葉、ありがとうございます。
食べる事が大好きな子供達ですので、私が寝込んでいても
食事だけはちゃんとしたいらしいのです。
コンビニ弁当を買いに行くと言う選択肢はないらしく。
夫が帰ってきたら風邪もなおってしまいました。
まさに病は気からなんですね。
名前
URL
削除用パスワード