暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

とても素敵な映画でした。..
by grandeN at 08:55
この作品もとても観たくな..
by akicosmosA at 06:44
早速3皿!すばらしいです..
by grandeN at 05:41

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

バリで見たセンスの良い空間

初めてのインドネシア。典型的な写真も撮ろうとしたけれど、そんな写真を撮る時は日本に帰ってからそれを見せる人の目を気にしている自分がいる。
「せっかく行ったのだから、お約束の写真は撮ってきたのでしょう。」
と言われてもいないのに、期待されているように感じるのだ。
日本旅行する外国人なら、渋谷の交差点で通勤の人々が一斉に渡る様子や、高層ビル群、龍安寺の石庭を写真におさめなければ気が済まないというところか。

人に見せるための写真にまぎれて、自分が素敵と思う空間をメモを取るように残した写真が、日本に帰ってきてしばらくすると貴重に感じる。
どれも洋とアジアのミックススタイルだけれど、洗練を感じるものだ。

d0170823_7532447.jpg

スミニャックに行った人ならオベロイ通りのThe Bistrotに行ったことがあると思う。大きな納屋を改造したようなラフな雰囲気の店内に、シャンデリアやアンティークのインテリア。ソファー席や大人数用のダイニングテーブルもあり、大好きな雰囲気。

d0170823_7532960.jpg

『ザ・インドネシア』と呼びたくなるような雑貨屋さんが多い中、バリのテイストとヨーロッパのテイストをうまく組み合わせたインテリアショップ。

d0170823_7532649.jpg

光と水と石。昼間の強い太陽と華やかな彩りの植物が見えなくなった後の、夜の美しさ。

バリでの日本人ダイバーの痛ましい事故があった後だったからか、日本人に対するバリの方々がとても優しく感じられた。
創造、維持、破壊(誕生、生きる、死)の3大神をまつり輪廻を信じるヒンズー教の敬虔な信者が島の85%だということが関係するのか、一日に何回もお供え物を捧げながら、毎日に感謝して淡々と生きている様子が快かった。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング
by grandeN | 2014-03-21 08:53 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)
名前
URL
削除用パスワード