暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

とても素敵な映画でした。..
by grandeN at 08:55
この作品もとても観たくな..
by akicosmosA at 06:44
早速3皿!すばらしいです..
by grandeN at 05:41

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

クリスマスポットラックパーティ

d0170823_17451146.jpg
大学時代の友人達と12年前からクリスマスパーティをしている。
旦那さんと一緒だったり、一人だったり、子供と来たり、それぞれの都合に合わせて参加してもらう。
d0170823_17452116.jpg
その昔、フランス料理を習い始めたばかりの頃の私は肩に力が入りすぎていて、全部の料理を一人で作ったりして、自分も疲れ切ったし、友だちも疲れさせてしまっていたのではと今なら思う。

最近はずっと持ちよりパーティ。頑張りすぎなくなった今のやり方がちょうどいい。
おつまみ、前菜、メイン、チーズ、デザートと言う風にコース仕立てで役割分担を決めるとスムーズに事が運ぶ。
ちなみに今回は前菜3名(魚、ハム系、野菜)メイン(私がラムレッグを焼く)チーズ、デザートと分けて担当した。
d0170823_17450746.jpg
フランス文学科だった私達の共通点、それは…  ワイン!
酒豪の皆さまに、それぞれおすすめワインも持って来てもらう。
ソムリエになれそうなワインに詳しい友だちは、ワインを出すタイミングやその順番を夫と打ち合わせしてくれるので、私はテーブルコーディネートや料理の出るタイミングを気にするくらいで、思い切り会話に参加して楽しむ。
d0170823_17451835.jpg
この気の置けない仲間7人で7本は、フランス語で言う所の"raisonnable"つまり理性のある、分別のあるパーティだったと言う事です!


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


by grandeN | 2014-12-10 20:59 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)
Commented by francana at 2014-12-15 15:42
12年も前からつづくパーティー(そして友情)、すてきです。
持ち寄りもいいですよね。お料理が思いがけない組み合わせになるのもおもしろくて。
仏文科ってあこがれます(笑)。生徒さんもどこか優雅なイメージです。
7人で7本!打ち解けた、たのしいパーティーだった証拠ですね。それから・・・みなさま若い証拠(笑)。
Commented by grandeN at 2014-12-15 19:06
francanaさま、コメントありがとうございます。
私がフランスに行っていた時代をのぞいて、日本に帰って来てからは毎年集まっているのです。
長い歴史の中にはいろいろあったけど、今でも仲良くしていられるのは、言いたい事を言いつつも配慮できる大人になったから(?)。
仏文科、お嬢さんが集まるイメージですよね。実際は結構みんな男前なんです。ワインの本数が表すように。
名前
URL
削除用パスワード