暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんの秋ですね〜..
by grandeN at 11:46
先日レッスンで伺ったハー..
by akicosmosA at 08:30
mcherryさん、妹さ..
by grandeN at 06:30

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

【Tableware festival 2016 で心を奪われたジアン】

現在開催中の東京ドームテーブルウェアフェスティバル。
毎年楽しみな祭典ですが、今年は特に Maison de Parisという、パリのエスプリを感じられるフランスのテーブルウェアが集まっているコーナーがあるのです。おなじみのブランドもあれば、初めて見るブランドも。どれもパリジェンヌの様に、洗練されているけれど堅さのない、少し色気のある器達です。

その中でも私はジアンに心奪われました。というより、再び恋に落ちたと言う感じ。
ジアンを知ったのは、はるか昔、フランスで結婚するときに、東洋のお嫁さんだと聞いた親戚の人が、東洋風のジアンの絵皿をプレゼントしてくれた時でした。そのシリーズは今はなくなってしまったみたいだけれど。今でもそのお皿を出すと、皆さん、「わ〜、素敵!」と言ってくださいます。

10年以上前の夏休み、ロワール河の古城を訪ねようということになり、地図を見ていたら、行く途中にGIENという街があることを発見。「これってあの食器のGIEN?」と聞くと、正にそうでした。行ってみると、ジアン陶器博物館はすでに閉まっていて(開館時間内に行った気がするけれど、これもフランスらしいってことで)、隣りのファクトリーストアを見るのみ。荷物の関係で大きい買い物はしないつもりだったのに、おばあちゃんの台所を思わせるようなサラディエ(サラダボウル)に出会ってしまい、陥落。
d0170823_09432681.jpg
それがこちらHortensia 紫陽花。(実物は洗面器のように大きいです)

その後、日本に帰って来てから出会うジアンはカラフルで元気な感じのお皿が多く、私がジアンにもとめる、『おばあちゃんの台所』っぽいシリーズが少なくなったように感じました。

が、ここ数年、『おばあちゃんの台所』のお皿が戻って来ているようです。フランスのサイトでは前からチェックしていたのですが、今回のテーブルウェアフェスティバルで実物を目にし、手に取ってみる事が出来ました。
d0170823_09102671.jpg
Mariage a la campagne 田舎の結婚式:結婚式への段階が一枚ずつ描かれていて可愛い。プロポーズ、市役所で婚姻届、etc.
d0170823_09102221.jpg
Monuments de Paris パリの記念碑 

テーブルコーディネートするときに、「白で無地が使いやすいですよ。」と自分で言っているし、わかっているのに、絵柄物がかわいいなあと思うこのごろ。テーブルにのせるのが難しいかな〜、でも気になる〜。もうすぐ春ですからね。恋しているのです。

d0170823_09162056.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-02-05 10:08 | Tables & Deco テーブル | Comments(4)
Commented by いつも微笑んで at 2016-02-06 07:48 x
こんなジアンもあるのですねぇ!
カラフルで元気なジアンのマグカップを朝食に多用している我が家です(笑)
「おばあちゃんの台所」のようなジアン。なんとも言えないやさしい色合いが心にひびきますねぇ…

Masion de Parisのコーナー、のぞいてみたい!
これは出かけねば。ご紹介ありがとうございます。
Commented by grandeN at 2016-02-06 10:45
いつも微笑んでさま、ジアン、持っていらっしゃるのですね!
カラフルで元気なジアンはおっしゃる通り、朝食にピッタリですよね。
「おばあちゃんの台所」風ジアンもぜひ見てみてください。
手に取って見て頂けるのは、Maison de Paris のコーナーではなくて、S-8明和セールスさんのブースです。それ以外も物欲と戦うのが大変な素敵な物満載です。
Commented by akicosmosA at 2016-02-08 07:44
ジアンふぁんのひとりです。誕生日プレゼントに、友達から贈られたティーカップからすきになりました。私の場合新しいもの多いですが古いものもちょこっとあります。ここ数年いきたいと思いながら脚が遠のいているドームのテーブルフィスティバルです。。

もうすぐ春なので恋してます〜。私も器LOVEです〜??
Commented by grandeN at 2016-02-08 18:30
やっぱりこすもすさんもジアンふぁんですね〜。
東京ドーム、今日で終わってしまいましたが、一度にこれだけのお店やコーディネートが見られるのは本当に嬉しいです。一番寒い時期で行くのが辛い時もありますが、これが終わると春が来る〜と言う気がします。
そうそう恋の季節ですね。
名前
URL
削除用パスワード