暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

楽しい時間でした。こすも..
by grandeN at 13:25
素晴らしいお料理が並んだ..
by akicosmosA at 10:00
mcherryさん、あり..
by grandeN at 05:17

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

【ポットラックパーティーのテーブルセッティング&コーディネートについて】

5月からエクレアキッチンでテーブルコーディネート実習の全4回レッスンをしている。
普段の自宅レッスンはその時のテーマに合わせて私がコーディネートしたテーブルを見て頂いているので、私に取っては初めての実習型レッスン。
回を増すごとに皆さんのテーブルコーディネートへの関心と愛をひしひしと感じている。今月8月が最終回。
最終回前にこのレッスンに参加されている方々を中心に、お友達に声をかけて交流会的なポットラックパーティーをしようと思いついた。

それを準備しつつ、「使う頻度が減ったテーブルウェアを交換するようなガレージセールができたら。」というアイデアが浮かんだ。私にとっても初めての試み。

テーブル好きな女性の集まるパーティー。どんなテーブルコーディネートをしようかなとワクワクしながらも、実は心は決まっていた。夏しか使えないあのテーブルクロス!

夏の間フランスに行く事が多いので、真夏にテーブルコーディネートレッスンをしたことがない。だから夏にしか使えないあのテーブルクロスを皆さんにご披露する絶好の機会!!
それに合わせるのはこのごろずーっと気になっているペールピンク。そうと決まればテーブルコーディネートはあっという間に終了。

夏のテーブルと言うと「ブルー」が多い気がする。けれど、私にとっての夏のイメージは、「砂浜の色」「色あせたTシャツの色」「sun-kissed skin(太陽がキスをしたような小麦色の肌)の色」。それをテーブルに映しました。

d0170823_13033613.jpg
d0170823_13032833.jpg
ポットラックは、まず食事系とデザート系の人数を3:1にして募集し、作る物を決めたら教えてもらう事にした。それによって足りないものを私が作ればOK。(午前中だけ参加の人には飲み物、午後だけ参加の人にはクッキーのようなものをお願いする事にした。)

テーブルコーディネートのレッスンで取り上げられるポットラックパーティーのテーブルというと、お料理がのっているビュッフェテーブルを思い浮かべる事が多い。でも、実はお料理をテーブルに取りに行くのは一瞬で、お食事するテーブルの方で長く過ごすと言うことが大切に思えた。

なおかつ、家庭でビュッフェをするなら、キッチンカウンターのようなところに料理を並べて、メインテーブルの周りに座ってしっかり食べる方が現実的だ。
(もちろん参加人数にもよると思う。もしも全員が着席できないくらい大人数だったら、メインテーブルに料理を並べて、みんなソファや椅子や床なんかに座る事になるでしょう。)
今回の場合は、人の出入りが多少あったとしてもテーブルにつくのは常に最大8〜9人。だったら全員着席できるので、メインテーブルをきちんとセッティングし、料理テーブルはキッチンカウンターにすることにした。作業も片づけもその方がずーっと楽。

キッチンのビュッフェテーブルセッティングとガレージセールのお話はまた次回。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-05 13:51 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)
Commented by mcherry0929 at 2017-08-06 11:01
こんにちは♪

砂浜をイメージしたクロスに、ペールピンクのキャンドルやナプキンが映えて、とっても可愛いですね。ピンクとグレーと白の組み合わせ、大好きです。^^

ポットラックパーティのアップも楽しみにしています♪^^

↓一人の食卓の記事も、いいなぁ〜と拝見しました。

私も家で一人になれる時って、すごくすごくリラックスして。
時間も忘れて好きなように過ごします。お風呂もゆっくり使えるし。
 
昨日、ほぼ一人だったので、ゆっくり夕方買い物にでて、何を食べたいか自分に問いかけつつ 夕食の支度をしました。
なぜかラタトィユが無性に食べたかったので、それだけは作って。
ご褒美ワイン、私も真似させていただきました。^^
Commented by grandeN at 2017-08-07 05:17
mcherryさん、ありがとうございます。今年の夏休みは遠出できないかわりに、リゾートの砂浜を想像しながらテーブルコーディネートしました。
こういう薄い色って乾いた気候の国の浜辺のイメージです。

一人時間、大事ですよね。
普段家族の生活に合わせながら食べ物も自分が食べたい物より家族を優先していることがわかったりします。
ご褒美ワインとラタトゥイユのご夕食、素敵ですね!
名前
URL
削除用パスワード