暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんの秋ですね〜..
by grandeN at 11:46
先日レッスンで伺ったハー..
by akicosmosA at 08:30
mcherryさん、妹さ..
by grandeN at 06:30

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:Table de N  サロン( 63 )

【神戸へ:一日目はテーブル仲間と歩く&ディナー】

神戸に行ってきました。
サロン・ジョワリッシュのマダムとイベントで隣の席になって、知り合ったのが2月の事。
そこから「神戸にレッスンしに来てください。」と声をかけていただき、実現しました。

大学時代に友達と3人で1回だけ訪れた神戸。でもテーブルコーディネートの恩師、丸山先生が神戸に拠点を置いていらっしゃる事から、神戸周辺出身や神戸に住んでいた事のある仲間がたくさんいるので他人と思えない街でもありました。

第一日目はホテルに荷物を置いて、まずジョワリッシュさんに伺い、場所を確認。備品をチェック。そのまま夕方にテーブル仲間と会い、神戸入門編という感じで神戸のお話を聞いたり、素敵なお店に連れて行ってもらったり。

おっしゃれ〜な異人館やお店があったりする中にこういう商店街があるとなんかいい。ほっとする。
d0170823_12130206.jpg
高架下のびっくりするようなお店も候補に挙がったと言う事でしたが、結局入門編の私のために、歴史あるオリエンタルホテルのディナーを選択してくれました。
d0170823_12125702.jpg

d0170823_12130588.jpg
d0170823_12130740.jpg
テーブルの事、これからしたい事、大切に思う事など熱く語り合いました。普段東京でテーブル仲間と昼間に会う事が多いけれど、昼間だと大爆笑して「あ〜楽しかった!」の会話になる。旅行だと夜のシチュエーションでいつもと違う雰囲気の話も。やっぱり食空間(インテリア、時間、機会)って会話の内容に大きく影響する事を実感しました。

10月31日の夜、ホテルを出ると、外の大きなクリスマスツリーにディスプレイ中の人々。ハロウィーンから一気にクリスマス装飾へ。どこのお店のウィンドウでもそんな光景が見られました。
久々の神戸で少しドキドキしていましたが、一人じゃない!と勇気がわいた素敵なディナーでした。ありがとう。

PS: エスカレーターを歩く人はパリと同じ側を歩く。東京とは反対。なのに地下鉄でもバスでもいつものPASMOが使える。「言葉の通じる外国のよう」と言って爆笑されてしまいました。

〜つづく〜


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-11-05 13:02 | Table de N  サロン | Comments(0)

【ジョワリッシュさんでの神戸のレッスン準備中です。】

Table de N、家を飛び出して神戸に行きます。レッスンは11月2日(木)、午前と午後。

普段我が家でお招きするようにやっているレッスンのエッセンスをそのままお伝えしたいので、家でしっかり準備しています。
神戸でレッスンするのは初めてなのでちょっとドキドキですが、新しい出会いを楽しみにしています!
よろしくお願いします!
d0170823_16330550.jpg
d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-10-30 16:37 | Table de N  サロン | Comments(0)

【Table de N 秋のレッスン: ソフトカラーの秋のテーブル】

Table de N 秋のレッスンが終了しました。

今回はフランスから買って来てもらったクロス類と、ピンクペッパーがテーブルのイメージを決定しました。
例年はわりとカラフルな秋が好きなのですが、今年はお天気のせいでしょうか、しっとりとしたおとな色の秋の気分。

d0170823_12051479.jpg
d0170823_12053218.jpg
フランスのグレイブラウンのテーブルクロスに、ミントグリーンのナプキン。この色を使うと決めていた所へ出会ったピンクペッパーの花材。この3色を中心にしました。

お皿はもう25年以上前にフランスの義母にプレゼントされたノーブランドのリモージュ焼き。リモージュの街を散歩していて、合羽橋のようなお皿がたくさん売っている界隈で、八角形のリモージュ焼きを見た時、フランスのお皿ながらオリエンタルな雰囲気があって、私達にピッタリだと思って選んでくれたそう。ディナー皿、ケーキ皿、スープ皿それぞれ8枚ずつあります。

d0170823_12045200.jpg
グレイブラウンとミントグリーンと大人色ピンクをつなぐのは、IKEAの紙ナプキン。
紙ナプキンと布ナプキンを併用するのは、日本とフランス両方のゲストが良く来る我が家ならではの習慣。フランス人はおしげもなく布ナプキンで口を拭くけれど、私も含め、日本人女性は口紅の色がせっかくの布ナプキンにつく事を遠慮しがち。なので、紙ナプキンを添えて遠慮なく使って頂くことにしています。どちらを使うか、使わないかは自由。その上、今回のテーブルの配色の場合、このミントグリーンとピンクの入った紙ナプキンが、センターピースのピンクペッパーとミントグリーンのナプキンをつなげてくれています。
センターピースはドライフラワーをバスケットに。

お料理は温かいオーブン料理の前菜、きのことさつまいものフラン。
d0170823_12050941.jpg
メインは牛肉とにんじんの白ワイン煮込み。赤ワイン煮込みは冬に取っておいて、今は秋を楽しむ、さっぱりとした白ワイン煮で。
これは牛肉もおいしいですが、にんじんを美味しく食べられるお料理。
d0170823_12052680.jpg
デザートは秋のヴェリーヌ。今回はミニ『フランス語講座』ヴェリーヌとはなにか?フランス料理名についてのお話もしました。

秋の料理を何回作れるか。冬が来ないうちに、もっと楽しみたいですね。それにはこの雨に止まってもらわないと。。。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-10-19 12:26 | Table de N  サロン

【今年はソフトカラーの秋のレッスン。そして気が早いけどクリスマスのこと。】

決してハロウィーンが嫌いなのではありません。
むしろ好き。夜が長くなって行く、秋の夜長を楽しむ、一つの行事として。
子供が小学生のときは、近所の家と協力してトリックorトリートツアーをやっていました。(その頃の記事はこちら

そして今、一家の季節行事係としては、このイベントの家内盛り上がり度が大変低くなっていることで、子供の成長を感じたりしています。その代わり、以前は気にしていなかった、収穫祭のような自然や季節に感謝する気持ちが大切だと思うようになりました。

そんな気持ちを反映していると思われる今回の秋のサロンのテーブルコーディネート。
もう黒とオレンジの気分はどこかへ行ってしまった。ソフトな色で優しい秋を楽しみたい気分です。
d0170823_21131330.jpg
やっと朝夕涼しく秋を感じられるようになったばかりなのに、もうクリスマスの事が目の前にちらほらと。
あと1か月で11月。そうなるともうあとは転げ落ちるようにカウントダウンが始まります。

昨年から始まった、ププラモスさんを講師に迎えてのクリスマスリースワークショップも、近所に住むサロンレッスンメンバーですでに満席になっています。皆さんのクリスマスへの意気込みが感じられます。

私が待ちこがれているのは、寒い夜、暖炉に火を入れて、キャンドルを灯して、ぬくぬくとハーブティーでも飲みながら、古典を読む時間。
あ〜小さい字が読みにくくなって来たのが悲しすぎる。





d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-10-05 21:44 | Table de N  サロン | Comments(2)

【11月2日(木)神戸でレッスンいたします】

フランス家庭料理とテーブルコーディネートのサロン『Table de N』、出張レッスンを神戸でいたします。
サロン文化が進んでいる神戸のシックなマダムが集う「Joie Riche ジョワリッシュ」サロンにて11月2日(木)に開催します。
d0170823_09564993.jpg

Table de Nのエッセンスをギュッと凝縮して、午前10時からはフランス流のおもてなしについてお話&体験(料理デモンストレーション+レシピ、ランチ付き)して頂きます。Joie Richeさんを私のサロンに置き換えて、皆さんと楽しいお時間を過ごしたいと思います。

午後2時30分からはフランスの美食史、エリゼ宮の晩餐会のテーブルとフランス式セッティングについて、ティータイムもはさんでお話したいと思います。固い内容かと思いきや、歴史の楽しい逸話やフランスの友人たちとのエピソードをたくさんお話したいと思います。

ぜひ、いらしてくださいね。

テーブルコーディネートの恩師、丸山洋子先生がいらっしゃる神戸なので、テーブルコーディネーター仲間は神戸の方、住んでいた事のある方がたくさんいらっしゃいます。なのに私はなんと大学時代ぶりの神戸です。
少しドキドキしますが、皆さまとお会いするのを楽しみにしております!



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-09-19 10:02 | Table de N  サロン | Comments(0)

【初夏のレッスンで人気だったもの】



5月後半から始まった初夏のレッスンの一こま。

フランス流のおもてなしの大切な一つのステップにアペリティフ(食前酒)タイムがある。
みんなが揃うのを待ちながら、ドリンクをソファーでいただきつつ、簡単な近況報告や、自己紹介をする時間。

今回は高知から取り寄せている有機栽培の生姜で自家製ジンジャーエールを作った。
作り方は小島喜和さんの「四季を愉しむ手しごと」を参考にしつつ、自分流に簡単アレンジ。
甘さと辛さのバランスがちょうどいい、さっぱりとした味で、梅雨や夏の疲れた体に嬉しい。

普段のレッスンは料理を作ったらすぐにダイニングで試食に移る所、今回はもう一回ソファーに座ってアペリティフタイムを楽しみました。

フランス流とはなにかと考える。
私のフランス流は、流れて行く時間の中にポンポンと目印をつけいていき、その目印と目印の間を脇目も振らずに愉しむ事。




d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-06-16 05:48 | Table de N  サロン

【Table de N 初夏のレッスン終りました。ローズ&ライムグリーンのテーブル】

今回のコーディネートはお店で一目惚れした生地から始まりました。
その生地でテーブルクロスを作り、そこからテーブルコーディネートを考えました。
まさに初夏を思わせる爽やかで、それでいてローズが女性らしいテーブルクロス。
合わせるナプキンはいろいろ迷った末、やはり一番気になる色のローズ色のリネンを。

d0170823_08501269.jpg

そしてこの時期のローズ色のお花と言えばシャクヤク。香りがあるのでテーブル花には向かないと言われていますが、この時期ならではの贅沢です。

d0170823_08503271.jpg

フランス流のおもてなしを薦めるのは、おしゃれだからだけではありません。私達にとって、とても楽にお招きできて雰囲気も良くなる秘密がたくさん。そんなお話をしました。
お料理はもちろん、簡単フランス家庭料理。「このケーキだったら今晩作ります!」と言って頂けました。

次回は秋頃でしょうか。お会いするのを楽しみにしています。

d0170823_08501626.jpg
d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-06-08 08:53 | Table de N  サロン

【春のテーブルコーディネートレッスン@エクレアキッチンショールーム・全4回】

このたび茗荷谷のエクレアキッチンショールームで月一回のテーブルコーディネートレッスンを行う事になりました。
5月から8月までの全4回です。

通常の自宅レッスンはその時のテーマのレクチャー、テーブルコーディネート、料理をデモンストレーションで体験して頂きますが、こちらはテーブルコーディネートを皆さんに実践して頂くレッスンです。
d0170823_10353064.jpg

といっても、東京ドームのテーブルウェアフェスティバルに出すようなテーブルコーディネートをしよう!というのではなく、自分と家族のための普段の食卓をコーディネートします。
テーブルセッティングには一定のルールや慣習があります。難しい事ではありませんが、それを理解した上で、毎日のテーブルを整えようというレッスンです。
整えたテーブルで食事をする事は、言葉にはできない食育にもなります。家族で気持ち良く食事ができるテーブル。そしてその延長線上にお招きがあります。
d0170823_10493633.jpg

レクチャー、実践、Tea Time & 質問という構成になっています。
日程は5月から8月の第3土曜日、時間は午前10時30分から12時です。基本的に、4回分まとめてお申し込み頂く形です。
現在、サロンのレッスンメーリングリストに登録していらっしゃる方のご予約で満席になっております。
今後のキャンセル待ちやもう少し詳しい情報をご希望の方は、左のお問い合わせ欄、もしくは非公開コメントでメッセージをください。



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-04-05 10:56 | Table de N  サロン | Comments(2)

【冬のレッスンのお料理・雪深いサヴォア地方のグラタンと冬の前菜&デザート】

Table de N 冬のレッスンは「冬を楽しむ」でした。フランスの中で冬が楽しい地方と言えば、夫の出身地フランシュコンテ!と言いたい所ですが、実は高い山もあまりなくて、アルペンスキーをしたいときはスイスかサヴォア地方に行きます。
フランスにこだわれば、もちろんサヴォア地方。
d0170823_08260983.jpg
image from Pinterest

雪が多い地方なので、冬の温かい料理がいろいろあります。
その中でも特に好きな、Reblochon(ルブロション)というチーズをまるごと使ってじゃがいもと合わせる、Tartifletteと言う料理。写真では分かりませんが、直径20cmほどある大きなチーズです。
d0170823_08283662.jpg
d0170823_08280349.jpg



前菜は根菜や乾物を使った冬のサラダ。フランスに住んでいる時、冬にトマトやキュウリを食べようとはせず、冬に自然に手に入る物でサラダを作っていたのが印象的でした。
d0170823_08280986.jpg
Carotte rapée, Salade lentilles vertes, Salade d'endives




そして冬のお楽しみデザートといえば、ガレットデロワ。フランスの家庭でやっているやり方で、どのガレットが誰に当たるか、今年の運だめし。
d0170823_08281148.jpg
d0170823_08360910.jpg
 中には酉年に合わせて、鶏のフェーヴを入れ、当たった方にプレゼント。



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-02-18 08:40 | Table de N  サロン | Comments(4)

【Table de N 冬のレッスンが終わりました】

Table de N 冬のレッスンが終わりました。今回のテーマは「今年の抱負と計画。冬を楽しむ。今を楽しむ。」でした。
テーブルコーディネートと言うと季節先取りが常識となっているようですが、私は今の季節に合わない事をするのがどうしても性に合いません。例えば10月にクリスマスレッスンをするのは辛い。その時の気分を暮らしに反映させるのが好きです。

今年の東京の冬は例年よりも寒く、パラッとですが雪が何回か降りました。インフルエンザや風邪もとても流行っています。それでも、冬には冬の良さがあります。早く日が落ちるので家に帰ってぬくぬく夜の時間を楽しんだり、冬のアツアツ料理を作って家族でテーブルを囲む夜なんて最高ではありませんか。今を楽しみ、これから来る春の事は春にまかせておきましょう、という気持ちです。そして、すでに2月後半になっていますが、2017年をどんな年にして行くか、今回はそんな事をレッスン参加の皆さんとお話する会にしました。

レッスンには始めて参加の方も多く、お互いに知り合いではないことがかえって功を奏したのか、どの回も自分の思っている事、気になっている事などを真摯に共有できる良い時間となりました。様々な人生模様に一番感動したのは、全回出席(当たり前ですが)の私でしょう。
d0170823_11321927.jpg

今回のテーブルはIKEAの計り売りテキスタイルで、グレーのストライプが使いたかったので、モノトーンで。ナプキンはヨーロッパリネンの濃いグレー。白いディナー皿。黒い中皿。白いココット。柄がグレーのフランスのカトラリー。

難しかったのはセンターピース。頭の中で、グリーンを合わせたいと思って、テーブル試作をしたときに、買って来た生花のグリーンが浮きすぎてしまって途方に暮れました。結局プリザーブドの白い実と葉の枯れた感じにグレーの霜降りのようなキャンドルとコットン&スレート板で、丸く収まりました。このセンターピースはかなり気に入っています。

d0170823_11322861.jpg
お料理はフランスの寒い地方料理を。次回に続く。





d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-02-15 12:01 | Table de N  サロン | Comments(4)