暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、インスタグラム

ホームページ

インスタグラム

お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こんにちは。 歴史..
by ちしゃねこ at 04:21
私が本を出す前からテーブ..
by grandeN at 15:36
こんにちは。 今回..
by ちしゃねこ at 03:12

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
dessiner la ...
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:Livre 本( 18 )

【本のことで、とても嬉しい事がありました。】

クリスマスの雰囲気で賑わう表参道に久しぶりにやってきた。
楽しいランチ会。おしゃれなお店。思い出し笑いするくらい爆笑した話、素敵なお店情報、ストレス発散したし、ためになったし、大満足の帰り道。

思い立って久しぶりに『クレヨンハウス』に寄ってみた。
子供が小さかったとき、本を買うならここが大好きだった。ここで買った本で子供が気に入らない本は一冊もなかった。子供が座って読めるスペースがあったり、素朴なヨーロッパのおもちゃが上の階で買えたり、有機栽培の野菜たっぷりのランチを地下で食べたり、育児中に自分も満足し、かつ、子供も楽しめる素敵な場所。表参道というおしゃれなエリアもお出かけ気分で嬉しかった事を思い出す。
d0170823_15501995.jpg

そういえば、クレヨンハウスの3階に女性のための本のコーナーがあった、と思い出したのです。
クレヨンハウスといえば言わずと知れた落合恵子さんの監修する本屋さん。彼女の選ぶ本に何回感銘を受けたり、助けられたか。
あの、クレヨンハウスの3階に自分の本があるのか、まだ確認してなかった事を急に思いだした。

クレヨンハウスのポリシーは

『クレヨンハウスにある商品は、ほとんどを買い切っています。
「売れなかったから返品」したのでは、生産者は、安心して作ることができません。 買い切るためには、よりよく選ぶことです。たとえば、委託が多いとされる書籍も、買い切りです。そのためには、読まなければなりません。
クレヨンハウスで毎月開かれる「新刊会議」があるのも、そのためです。
みんなで読み合って、お店に置くかどうかを決めています。それでこそ、専門店です。
「専門家がいる」専門店であり続けたいと思います。
専門店はまた、作家とお客さまをつないでいきます。
本の作家、おもちゃの作家、畑の作家、Fashionの作家とお客さまを結ぶことは、責任がありますが、たのしい仕事です。』

だから、なんかちょっとドキドキ〜しながら階段で3階へ。
 
d0170823_15495815.jpg
うわ、あった〜。置いていただいていた。そして平積みされていた。大好きなクレヨンハウスに自分の本。不思議な感覚。
急に落合恵子さんとお近づきになれたようなそんな気持ち。私の思いが通じたと思えた瞬間。ありがとう。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2016-12-09 16:16 | Livre 本 | Comments(8)

「フランス流 しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす」増刷(3刷)になりました!

アドベントの期間になりました。クリスマスももうすぐ。
この時期に嬉しいお知らせを頂きました。拙著「フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす」(講談社)が増刷(3刷)になったそうです。
周りの人達だけなく、会った事がない方達も読んでくださっているのか〜と思うと、不思議な気持ち。
みなさんありがとうございます。
これからも「フランス流」の暮らしのなかの幸せをご紹介していきます!
d0170823_16395790.jpg
d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
『フランス流しまつで温かい暮らし』、増刷(3刷)になりました。

by grandeN | 2016-11-30 16:47 | Livre 本 | Comments(0)

【「フランス流しまつで温かい暮らし」に出てくるテーブルウェアを買えるお店 パート2】

本日、新宿住宅展示場にお越し下さった皆さま、ありがとうございました。
少しでも楽しい時間だったと思っていただけたら嬉しく思います。

拙著の中で使っているテーブルウェアが買える店パート2、今回はテーブルクロスと漆器をご紹介します。
テーブルクロスは最近デパートでもなかなか大きい売り場はないので、インターネットショッピングが多くなります。私がご紹介しているリネン100%のテーブルクロスは実はテーブルクロスではなくて、シーツとして売られていたものです。ヨーロッパリネンがたくさん見られるインターネットショップ『カリエンテ』は本当に気に入っています。ぜひのぞいてみてください。
d0170823_18425320.jpg
リネン以外のカラフルテーブルクロスやナプキンを探すなら、『テーブルレシピ』がおすすめ。デリシャスカラーというシリーズは本当にいろんな色があって、イメージの色かどうかわからなかったらサンプルを送っていただく事も出来ます。日本橋に新しくできたショールームでは素敵なテーブルコーディネートもたくさん見られるそうです。
d0170823_18474556.jpg
本の中で、これが漆器?という感じで驚かれるのが、『山久漆工株式会社』のSHAKU-YAKUシリーズです。本ではローズレッドを使っていますが、他にブラックシルバーという大人っぽい色や白も。モダンな雰囲気も楽しめて気兼ねなく使える漆としておすすめです。下の写真の左のコーディネートで使っています。
d0170823_18540755.jpg
自分のイメージのテーブルウェアを見つけた時は本当に嬉しい。プロが手間をかけて作った品を、その製造工程を聞いて、手に入れるというのも楽しみの一つです。

d0170823_09022064.gif


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-03 19:03 | Livre 本 | Comments(0)

【フランスの家、インテリア、ホームパーティ。新宿住宅展示場でトークイベントします。】

「フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす」出版記念のトークイベントを新宿住宅展示場で行います。新宿住宅展示場といえば、昨年、フランスの高級シャンパンメーカー『ニコラフイアット』とのコラボで「シャンパンのある風景」のコーディネートをさせていただきました。その様子はこちら→

どの家を見ても必ず素敵な場所がみつかって、次に「家を建てるなら〜」と妄想します。
そんな「夢のお家が集まった小さな村」というべき住宅展示場で、フランスの暮らしや家、これからのパーティシーズンに向けてフランスのホームパーティのお話をしたいと思っています。
2016年11月3日(木・祝)午後1時〜 / 午後2時30分〜  参加費無料
*ご希望の方には拙著の販売もあります。

ぜひいらしてくださいね。

d0170823_07340053.jpg
d0170823_06374276.gif


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-10-27 07:46 | Livre 本 | Comments(0)

【「フランス流 しまつで温かい暮らし」に出てくるテーブルウェアを買えるお店 My Dear LIFE】

先日、拙著「フランス流しまつで温かい暮らし」に出てくるテーブルウェアを買えるお店についてご質問いただきましたので、何回かに分けてご紹介します。
まずはMy Dear LIFE

My Dear LIFE by Maruyama Yoko Table Creationの名前が表す通り、食空間プロデューサー丸山洋子先生セレクト&オリジナルテーブルウェアのオンラインショップです。本の139ページに出て来るようなプレイスプレート(白い皿の下に置いたフューシャピンクの飾り皿)はたくさんの色が揃っていて、リバーシブルのもの(お財布に優しいだけでなく、収納場所も1/2)や、和の折敷として使えるもの等バラエティに富んでいます。何にでも使える白いお皿を持っていて、ちょっとテーブルに色を添えたいとき、例えばプレイスプレートとセンターのお花を同じ色にしてみる、というようなコーディネートが楽しめます。
d0170823_06231623.jpg
他におすすめはテーブルのポイントになる、アミューズスタンド(お菓子やおつまみをのせる2~3段のスタンド)やキャンドルスタンドです。テーブルコーディネートするときはテーブルセンターに何かを置いて全体を引き締めるのが大切ですが、適当なお花が家になくても、アミューズスタンドやキャンドルスタンド、スープ鉢のようなものを置いてもOKです。
また比較的新しくお取り扱いが始まったテーブルリネンも使いやすい色が揃っています。最近はテーブルリネンを扱うデパートも減って来ているのでチェックしてみてください。

現在梅田阪急でMy Dear LIFEの商品が手に取ってみられる「テーブルクリエーション」イベントが行われています。第一弾は「大人が集うハロウィーンスタイル」第二弾は「実りの秋のキッチン トゥ テーブル」。毎年「行きたい〜。」と遠くからため息をついていますが、関西方面の方、うらやましいです。
d0170823_06374276.gif




にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。
よかったら読んでみてください。

by grandeN | 2016-10-22 06:42 | Livre 本 | Comments(0)

ライフスタイル提案メディア、Locariに載せていただいてます。

大人の女性の日常を豊かにする「雑誌感覚で楽しめる」ライフスタイル提案メディアLocariに載せていただいています。

d0170823_08231694.png
家庭をもっていてもいなくても、子供がいてもいなくても、現代の女性はみんな忙しいですよね。そんな中、どうやったら日々を幸せに暮らせるのか、仕事と暮らしのバランスやコツなどをフランス人の生活から学ぼうとということで、私の著書「フランス流しまつで温かい暮らし」に注目していただきました。私の記事以外にもライフスタイル全般、ファッション、グルメなど面白い情報満載です。Locariを読んでいたら次に行ってみたい旅行先や、食べたいものがどんどん見つかって一人でワクワクしてました。よかったらご覧になってみてください。



にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

おフランス、セレブなフランス、ではない普通のフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。よかったら読んでみてください。
by grandeN | 2016-10-17 08:34 | Livre 本 | Comments(8)

【エクレアキッチンのイベントのご報告】

10月15日(土)に茗荷谷のエクレアキッチンショールームでトーク&試食イベントがありました。午前の回が早く満席になったので午後の回も増設。

私にとって一日の一番長い時間を過ごすキッチン。翻訳やレシピ作り、すべての作業をここでやっているといっても過言ではありません。このキッチンを作ってくれたエクレアキッチン。以前からショールームのディスプレイ等をさせていただいています。
d0170823_11282879.jpg

私が本を出す事になったとき、すぐに「出版記念のイベントをやりましょう!」とお声をかけていただきました。
著書の中にもキッチンについて記述がありますが、今の家に落ち着くまで、つねに24か月を最長として引っ越しを重ねて来た私達は7〜8のキッチンを経験しました。
毎回、それぞれのキッチンの長所と短所を実感して来たので今のキッチンを造る時は必要なものすべてが分かっていました。ワークトップの大きさからカウンターの間の幅まで指定したくらい。8年経った今でも大満足の自慢のキッチンです。仲良しの料理研究家の友人も,
いつもうちにくると「このキッチン、良いわよね〜。」と言って、キッチンでお茶します。

イベントの内容は、私のキッチン、フランスの普通の暮らしとおまねき、私のサロンと本についてをお話しつつ、クラフティがオーブンで焼ける間に皆さんでそれぞれのテーブルセッティング、そして試食。普段のサロンの縮小版となりました。
お話を聞いていただいた後のテーブルセッティングが和気あいあいとして、知らない方同士もお話するきっかけになって楽しい時間でした。3つのテーブルをそれぞれ、北欧、フレンチ、ハロウィーンにわけました。
d0170823_11284257.jpg
セッティング前
d0170823_11290718.jpg
セッティング後

d0170823_11280876.jpg
セッティング前
d0170823_11281706.jpg
セッティング後

d0170823_11275159.jpg
セッティング前
d0170823_11282379.jpg
セッティング後

すべてエクレアキッチンショールームの備品をつかって、大げさではなく、家でさっとできるようなセッティングにしました。ちょっとしたことなのに急に気分が明るくなって、お話がはずんだと言っていただけました。

ちょっとやってみることで食卓が明るくなる、話が弾む、これがテーブルコーディネートの役目です。決して人を気遅れさせてはいけないというのが私の信条です。テーブルコーディネートが楽しくなるとつい『盛り盛り』にしたくなる気持ち、よ〜くわかります。が、シンプルを心がけて。

秋晴れの土曜日、皆さんが楽しそうで、私もとても嬉しい時間でした。
d0170823_11585801.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

おフランス、セレブなフランス、ではない普通のフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。よかったら読んでみてください。
by grandeN | 2016-10-16 12:10 | Livre 本 | Comments(2)

【エクレアキッチンでトーク&試食イベント10月15日(土)午後2時からの部 空きがあります】

3連休、いろいろ盛りだくさんのこの秋の活動のために森でチャージしてきました。
d0170823_10424159.jpg

今週末の茗荷谷のエクレアキッチンでのトークイベント、午後2時からの部にまだ空きがあるようですので、ぜひいらしてください。

うちのキッチンを造ってくださった、エクレアキッチン。うちのキッチンができるまで。本「フランス流しまつで温かい暮らし」の事。フランスの普通の暮らしとおもてなし。お料理の事。そしてテーブルコーディネートと本に出てくる料理を体験して頂きます。

サロンに参加した事がないけれどご興味のある方、どんな事をやっているのか、私がどんな人なのか、見に来て頂けるチャンスです。参加費無料です。近くには教育の森、小石川植物園、播磨坂や周辺には素敵なレストランやカフェ、秋のお散歩がてらいらしてください。

詳しくはこちらを→

d0170823_11585801.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

普通のフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。
よかったら読んでみてください。

by grandeN | 2016-10-11 10:46 | Livre 本 | Comments(2)

【重版が決まりました!】


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

重版が決まりました!
おフランス、セレブなフランス、ではない普通のフランスから学んだ、
私なりの暮らしの工夫を綴っています。よかったら読んでみてください。
________________

雨の多い秋、梅雨にも似ているし、ヨーロッパの秋にも似ている。
少しだけ爽やかになった日曜日、ブーローニュの森を思わせる植物園を散歩して、どんぐりや銀杏がもう落ちているのを発見したり、忙しかった一週間なかなか話せなかった夫と二人、午後をすごす。
子供達はそれぞれの遊びや習い事で出かけてしまった。
芝生に大きな敷物を敷いて赤ちゃんと寝そべっているお母さんがとても幸せそうで、「いいな〜、あの子はまだ一緒について来てくれるもんね。」と夫に言ったら「ついて来てくれなくなったのも、それはそれで自由で良いじゃない?あのお母さんにはその自由はないんだよ。」と言われて納得した。

うってかわって今日はどんよりの天気。秋らしいものを作ろうと、高知から取り寄せた有機栽培のサツマイモでスイートポテトを作っていたら、編集者さんからメールが来た。「よいお知らせですよ!重版が決まりました!」
心がスッと晴れました。ありがとうございます!

d0170823_11585801.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-10-03 16:05 | Livre 本 | Comments(0)

【イベントの打ち合わせ】


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg

おフランス、セレブなフランス、ではない普通のフランスから学んだ、
私なりの暮らしの工夫を綴っています。よかったら読んでみてください。
_______________



10月15日(土)午前11時からと午後2時から、茗荷谷のエクレアキッチンショールームで出版記念のトーク&試食イベントをします。参加費無料です。

その打ち合わせでエクレアキッチンさんに行ってきました。
第一の目的はショールームにある憧れのミーレのオーブンを試すこと。まず、かっこいい外観、ハイテクな感じにたじろいでいましたが、ショールームの方が手伝ってくれて使い方を練習。「予熱いらず」モードが信じられなくてスイッチ入れて2分後にオーブンを無造作にあけたら天板が既に熱〜くなっていてビックリ。焼いている間もオーブンの安定感が伝わって来て、「ちょくちょくのぞかなくてもいいですよ。」とオーブンに言われているような気持ち。
d0170823_07012873.jpg
d0170823_07010842.jpg

オーブンでお菓子を焼いている間に入り口のテーブルを秋のコーディネートにチェンジ。ショールームで商談中のお客様にも、ふんわりとお菓子の香りが届き始める。
d0170823_07012613.jpg
イベントでは今回の本に載っているお菓子を作って、試食して頂きながら、フランスの普通の暮らし、おもてなしやテーブルコーディネートの楽しみ方などのお話ができたらと思っています。午後の部に空きがあるようですので、ご希望の方はエクレアキッチンのサイトをご覧になってお申し込みください。→


d0170823_11585801.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-10-02 07:23 | Livre 本 | Comments(0)