暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、インスタグラム

ホームページ

インスタグラム

お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こんにちは。 歴史..
by ちしゃねこ at 04:21
私が本を出す前からテーブ..
by grandeN at 15:36
こんにちは。 今回..
by ちしゃねこ at 03:12

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
dessiner la ...
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:Tables & Deco テーブル( 183 )

行ってきました。テーブルウェアフェスティバル(くらし部門)

今日から始まった、東京ドーム・テーブルウェアフェスティバル。
内覧会のチケットを頂いたおかげで、見たいものをゆっくり見て、欲しいものをみつけて帰ってきました。
テーブルコーディネートのコンテストも興味深いですが、器を作っている方から直接お話が聞ける販売のブースが楽しい。
今年は北欧の大きな展示がありましたが、いわゆる北欧ほっこり系食器よりも、凛々しいこちらのテーブルが気になって足をとめました。
d0170823_13434826.jpg
ノーベル賞の晩餐会のテーブルです。

毎年設置されている丼のコーナーに立ち寄ったとき、思いもよらぬ出会いがあって、もう何十年も前にフランスで疑問に思っていた事の答えを見つけたのですが、そのお話は次回に続く〜。





d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-01-29 13:55 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

ソストレーネグレーネ デンマーク雑貨 (くらし部門)

何回聞いても覚えられない名前だけど、デンマーク雑貨屋さんの『ソストレーネグレーネ』に行って来た。
d0170823_15564530.jpg
ペーパーナプキンがほしかったことと、ちょっと雑貨をいろいろ見たくて。
表参道のラルフローレンの横の道に入ってすぐの場所にある。
IKEAより少しシックで、値段はかなり手頃。フライングタイガーと同じで一方通行でお買い物するシステム。IKEAはスウェーデンで、フライングタイガーとソストレーネグレーネはデンマークだ。

カラフルなペーパーナプキンを見ているだけで心躍る。
d0170823_15553807.jpg
ナプキンのそばにあるたくさんのキャンドルを見ていたら普段は絶対に買わないような淡いピンクのキャンドルが私を呼んでいた。思わず手にとり、テーブルコーディネートをあれこれ考える。
洋服ではなかなか着られないこんなピンクもテーブルなら思い切って挑戦できる。
でもピンクのテーブルなら、女同士の集まりの方が絶対よさそう。
誰を呼ぼうか。。。お皿は?お料理は?
キャンドルを見ただけで、延々とまだ決まってもいない女子会の妄想をしていました。


第一回プラチナブロガーコンテスト


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-01-20 16:16 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

New Year ディナーパーティー「くらし部門」

昨夜はフランス人の友人達と今年始めてのディナーパーティー。
毎年お正月休みに友人達と集まっている。
d0170823_09150917.jpg

子供が小さい時は、大人がダイニングでディナーしている間に、子供達用のごはんをキッチンに並べて、ビュッフェ方式で好きな時に食べてもらっていた。大きい子から小さい子まで一緒にゲームをしたり、キッチンで食べながら盛り上がっていた。
気付けば、大きかった子達は高校を卒業し、海外在住。小さかった子達は微妙なお年頃に。今年は大人だけで集まる事になった。

4カップルのうち、2カップルがその前日と当日に日本に一時帰国していた大きい子達を空港に送ってきたばかり。ちょっと寂しい気分を盛り上げよう!と私の本にも出てくるあのシェフがフォアグラのテリーヌを持ってディナーに来てくれた。彼がうちのキッチンに入ると、反射的に私はアシスタント。彼が何も言わなくても、察して洗い物したり、道具を出すように気を配ったり、シェフのオーラってすごいです。
d0170823_09150508.jpg
たくさん笑って、飲んで食べて、今年も良い年になる気がする!

第一回プラチナブロガーコンテスト


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-01-04 09:33 | Tables & Deco テーブル | Comments(4)

【スタイルについて】

このところイメージについて考える機会がある。
テーブルコーディネートを学ぶときにはイメージスケールは避けて通れない。
エレガント、モダン、などの8分類を学び進むと、次に16分類の話が出てくる。

例えば何もないところでテーブルコーディネートを作り上げようとするなら、一つのスタイルに忠実に品物を揃えて行けば、つじつまが合った合格点のテーブルができる。
けれどもそれが心に訴えてくるか、特別な何かを感じられるかと言うと、そうでもない。誰が見ても調和がとれているように見えるというのは、大多数に認められる美だけれども、同時に無個性に陥りやすい。どこかで見た事のあるテーブル。
それを脱するために、自分だけのスタイルを作り上げるにはどうすればいいのか。

女優の天海祐希さんは、宝塚の男役だったこともあって、誰が見てもハンサムな女性だ。彼女はハンサムだから、ボーイッシュなショートカットが似合うに違いない。けれども現在の彼女の髪型は毛先が内側に優しく巻かれたセミロングだ。

アナウンサーの夏目三久さんは、黒目がはっきりとした可愛らしいお顔立ちをしている。ロングの巻き髪にしたら、お姫様そのものになれそうなのに、彼女はきっぱりとしたショートヘアだ。
d0170823_13561786.jpg

お二人とも自分の持つ外見と正反対のヘアスタイルをすることで、辛過ぎ、甘過ぎ、にならないよう良いバランスを保っている。一つのスタイルだけですべてを揃えすぎるのは必ずしも美しくないと思う。
それならば全く正反対のスタイルをミックスすれば素敵になるのかというとそうでもない。全くミスマッチという結果になることもあるだろう。

私の考えだが、たぶん、男っぽく見られる天海祐希さんの内面は実は娘役のような可憐な部分がかなりあるのだと思う。また、可愛い夏目三久さんは男っぽい部分を持っていらっしゃる気がする。つまり、唐突に正反対のものをミックスしているのではなく、内面(性格)、外見(顔立ちと雰囲気)、装飾(髪型や服装)の構造は、甘・辛・甘もしくは辛・甘・辛というようにサンドイッチ構造になっているからすんなりとマッチして伝わって来るのではないか。

一色だけでコーディネートされた服になにか1ポイント目立つアクセサリーを付けたり、フランス的なグレー系中間色でまとめたテーブルに個性的でモダンな大皿を置いたり、そうやって個性を追及して行く時の手がかりになるなあと、自分の切りすぎた髪を見ながら考えました。



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2016-12-16 14:43 | Tables & Deco テーブル | Comments(4)

【クリスマスの準備】

クリスマスの準備は2日ほどかけてやる。
クリスマスツリーとリビングルームで1日。その他の場所(1階と3階、階段と玄関)で1日。以前はすべてを4時間でやるくらいの早さを自慢に思っていたけれど、年々、考えながらじっくり飾るのが好きになって来た。(4時間ではできなくなってきたと言うのも事実)

ある日のこと。玄関、廊下、階段、3階を飾る。
まずは1階の長い廊下を飾っている子供の作品をクリスマス〜年始&冬を意識して選ぶ。
寒いから温かくなるような色合いがいいかな。少しお正月を感じるものもいいかも。などと一人で選ぶ。
額はすべてikeaのもの。焦げ茶色の木目調の額ばかり。
うちをルーブル美術館に例えたら、モナリザ級の作品はいつも同じ場所に春夏秋冬を選ばず飾っている。いつ見ても微笑んでいるのではなくて、見るとこちらが微笑んでしまう作品。
d0170823_13373531.jpg
都会の3階建てなので、階段や踊り場も飾って、階段を上がるのも楽しいことに変えてしまいたい。
d0170823_13373226.jpg
d0170823_13372894.jpg
明日からクリスマスのサロン。一年で一番装飾に力が入る季節。じっくり朝からデコレーションの仕上げをしていたらあっという間に午後。まだまだ準備は続く。

余談だけど、自分のレッスンの前日にも他の予定をたくさんこなせる人もいるらしい。私はレッスンの前日は1日がかりで最終準備をする。尊敬する先生もレッスン前日は1日中、そしてレッスン1週間前からは多くの時間をかけて準備するとおっしゃっていた。

先生の何気ない装飾や、さっと出てくるお菓子や、不意な質問にもさらっと答える余裕はそんなところから生まれて来るのだと思った。同じ様にできているとは断言できないけれど、私なりに精一杯準備して、みなさんをお迎えしています。
特にクリスマスには特別な雰囲気がある。




d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-28 14:03 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【クリスマスリースの会】

東京は本当に雪になりました!そんな予報がうそのように感じた温かい日に、クリスマスリースのワークショップをサロンで行いました。

講師は私の本に出てくるリースを作ってくださったpupuraMOSSの阿田子はづきさん。
阿田子さんとはもう10年ほど前からのおつきあいで、そのセンスの良さにず〜っと惚れ込んでいます。
今年もクリスマスリースを注文しようかなと思っていたところ、
「自分で作ってみませんか?ついでにワークショップとかどうでしょう?」
とお声をかけていただいて、実現したクリスマスリースの会&ワンプレートランチとデザート付き!

準備段階ですでにおしゃれなのが伝わってくる。
d0170823_11471782.jpg
d0170823_11465441.jpg
d0170823_11462152.jpg
久しぶりの友人もいたし、まったりおしゃべりしながら〜、なんて目論んでいたのに、始まってみると集中しないとできない事に気付く。
なので作成中の写真は無し。

花材は自分では集められない面白いものがあったり、とてもシックな組み合わせ。並べるだけでかわいい。さすがpupuraMOSSのセンス。
d0170823_11481933.jpg
作り終わったリースはベランダに出して撮影&日陰の涼しいところでスタンバイ。
その間にテーブルセッティングを手伝ってもらい、ランチをお出ししました。
d0170823_11473610.jpg
ランチ中のおしゃべりも楽しかったし、自分で作る楽しさと没頭する時間でリフレッシュしました。
これで我が家のクリスマスデコレーション第一弾が終了。今週はまだまだクリスマスデコレーションが続きます。
d0170823_11463616.jpg
d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-24 12:05 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【秋のインテリアとクリスマスインテリアの間】

先日のエクレアキッチンショールームのデコレーション。
入り口を入ってすぐのテーブルセッティング。
d0170823_18581128.jpg
今年は「すでに持っている備品に何も買い足さないでデコレーション」というチャレンジを提案。
普通の家と同じで、毎年オーナメントを買い足す訳にはいかないというシチュエーションで飾ってみる。こういうのが一番好き。
もともとショールームにあったリネンのトーション(皿拭き用の大きなリネン)を2枚使ってテーブルマットに。
シンプルな白いお皿、リネンのナプキン。ショールームにあった動物の形のクッキー型に赤いリボンをつけてナプキンリングの代わり。
以前セリアで買った白いツリーの置き物を造花のクリスマスリースの真ん中に飾ってセンターピース。
エクレアキッチンショールームは北欧のデザインが似合うので、その雰囲気を生かすようにコーディネートを。

アメリカではこれからサンクスギビングデー、そしてブラックフライデー、そのあとクリスマスシーズン。
この時期はアメリカに住んでいた頃を思い出す。娘を妊娠していて、切迫早産だったので動かないように言われていた数ヶ月。
ある日、先生が「よくがんばったわね。もうここまで来たらいつ生まれても大丈夫だから動いていいわよ。」と言ってくれた。
サンクスギビングのターキーを買いに走り、友人を招く。ターキーが大きくて食べ過ぎ。
お腹がいたくて食べ過ぎた思い、病院に行ったら、陣痛だった。

秋も深まったクリスマス前のこの時期。
家ではこんなインテリアにしています。わざとシンプルにしてクリスマスデコレーションになったとき、わぁ!と感じられるように。
d0170823_18583373.jpg


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-21 19:16 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【クリスマスの飾り付け〜エクレアキッチン】

先週、エクレアキッチンショールームにクリスマスの飾り付けをしてきました。
先日作っていたプレゼントはツリーに。
ここからは転がるように年末まで進んで行くのですよ、毎年。
d0170823_16464380.jpg
d0170823_16462589.jpg
適度に遊ぶ時間を入れつつがんばろう。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-20 16:50 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【テーブルコーディネートの効果】

先々週のことになりますが、新宿住宅展示場で出版記念イベントとして、フランスの暮らしやパーティについてお話しました。
会議室という言葉がふさわしい空間が会場だったので、どうしたら温かい空間ができるかな〜と悩みつつ。

そしてテーブルコーディネートの効果についてもお話したくて、簡単なセッティングを用意しました。
d0170823_15001189.jpg
こちらは食べるのに最小限必要な物があるテーブル。

d0170823_15000804.jpg
こちらは洋のテーブルに必要なものがすべて揃ったテーブル。

ちょっとしたことですが、下のテーブルの心地よさは上のテーブルとは比べ物になりません。上のテーブルは例えばパーキングエリアのフードコートで食べているような感じ。
下のテーブルに余計な物はありませんが、大切な物は全部ある。テーブルコーディネートコンテストに応募しなくても、美味しく楽しく食事するにはこれで十分です。

こんなことが私が考えている大切なこと。人と料理をまずテーブルの主人公にしましょう。
参加者の皆さんに、手作りのパンデピスとスパイスティーを召し上がっていただきました。少しでも家で集まっている話しているような気分になれたでしょうか。
d0170823_15000289.jpg
自宅サロンを飛び出してお話する時は、雰囲気作りに気を使います。家で人と集まるって、それだけで力があるんだな〜と感じる瞬間。



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-14 15:26 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【サンタクロースのところでバイト中】

今年もエクレアキッチンでクリスマスディスプレイします。今年のテーマはNatural Scandinavian Christmas。エクレアショールームは北欧のスタイルがとっても似合います。

ディスプレイ用のミニプレゼント、たくさんつくっていたらサンタクロースのところでバイトしている気分になりました。
できあがったらまたご報告します!
d0170823_10395853.jpg
d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


________________  お知らせ   _________________
d0170823_09372487.jpg
しまつなフランスから学んだ、私なりの暮らしの工夫を綴っています。

by grandeN | 2016-11-11 10:45 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)