暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

mcherryさん、妹さ..
by grandeN at 06:30
こんにちは♪  お..
by mcherry0929 at 14:46
のんびりだな〜、向こうは..
by grandeN at 09:06

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

<   2011年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

手をつなごうコンサート The Little Singers of Tokyo

東京少年少女合唱団60周年記念演奏会に行ってきました。
フライヤーはこちら

(LSOT HPより)
d0170823_2314680.jpg

もう10年来のお友達が出演し、英国エディンバラ聖メアリー大聖堂聖歌隊と共演。
前半は宗教曲、後半はポピュラーソングで構成されていましたが、宗教曲はヨーロッパの大聖堂の中にいるような神々しいハーモニーで楽しませて頂きました。
毎週末、合唱の練習だからとなかなか会えなかったお友達。「大変ですね。」と言ったら「いえいえ歌が大好きで練習があると朝からウキウキしています。」とご両親。そんなに好きなことを子供の時からみつけられて羨ましい。
エディンバラ聖メアリー大聖堂聖歌隊の皆さんの歌を聴きながらふと、今年は外国のミュージシャンの来日が、原発事故の影響を恐れて多くキャンセルになっているという話を思い出しました。こんな小さな子供達を日本に来させることを許した家族の方々、感謝します。心に響く演奏会でした。
サントリーホール、素敵でした。
d0170823_23142416.jpg


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村
by grandeN | 2011-07-29 23:18 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

小田原散歩

小田原に住んでいる友達が暇にしている子供達を誘ってくれました。
新幹線で東京駅から30分なのに旅行気分でウキウキ。
(ちなみに箱根登山鉄道の小田原駅で上を見ながら子供が「あ〜シャルルドゴール空港!」行ったことのある方、お分かりになりますか?)
d0170823_13283665.jpg

まずはおすすめの氷花餃子でたらふく食べても一人1000円くらい。
皮も中身も美味でした!次に小田原に行く時も絶対食べます!

(お店のホームページより)
d0170823_132316100.jpg

そのあと、箱根登山鉄道で「入生田駅」の地球博物館へ。
宇宙〜地球〜自然のつながりがたくさんの標本を通してこちらに語りかけてくる博物館。緑に囲まれているロケーションも素晴らしい。もう少し涼しくなったら博物館の周りのハイキングに行こうね〜と約束しました。
d0170823_13294730.jpg

再び小田原に戻り、友達の家のすぐそばの海岸でリラックス。ちょうど良い風が吹いていました。
d0170823_1331675.jpg

友達は2種類のカレーとサラダ、手作りマンゴーアイスのディナーを用意してくれました。すっごく美味しかった。
帰りの新幹線で半日でこんなに日常から離れられるんだと気づきました。
残りの夏休みも楽しく過ごそう。
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村 にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村
by grandeN | 2011-07-28 13:39 | Voyages  旅行 | Comments(0)

誰かを食事に招くと言うことは... Convier quelqu'un, c'est ...

Convier quelqu'un, c'est se charger de son bonheur pendant tout le temps qu'il est sous notre toit.
誰かを食事に招くということは、その人が自分の家にいる間じゅう、その幸福を引き受けるということである。
d0170823_21423689.jpg

かのブリア=サヴァランの金言(美味礼讃)です。
真実だなあと思います。
幸福を感じてもらいたいから、ドキドキしながら準備し、素敵な時間が過ごせた後はこちらも幸せになるのでしょうね。食べ物だけでも、空間だけでも、おしゃべりだけでもない、すべてが一つになった所にさらに一緒に食事する人たちの空気が化学反応を起こして思いも寄らない雰囲気が生まれるように思います。

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアコーディネートへ
にほんブログ村
by grandeN | 2011-07-27 21:52 | Francais フランス語 | Comments(0)

子羊のゆくえ Où est passé l'agneau?

土曜日の息子の誕生会で焼いた子羊のもも肉。実は2.3kgありました。画像はこちら
10人でも食べ切る事はできず、日曜日はコールドミートとしていただきましたが、それ以上はみんな飽きてしまった様子。
そういう訳で作ったのが”Hachis Parmentier"アシ・パルマンティエです。
今回の作り方は:
子羊のもも肉をみじん切りにして、玉ねぎをバターで炒めたものに加え、ハーブ、スパイス、赤ワイン、ビーフブイヨン、トマトピューレで煮込む。
d0170823_553961.jpg

その間にじゃがいもを皮をむいてゆでる。今回は白インゲンの残ったものも加えて一緒にピューレにする。グラタン皿に子羊を煮たものを敷き、その上にピューレ、チーズをのせてオーブンで焼き色をつける。
d0170823_59082.jpg

サラダをつけ合わせました。夏になってからワイン煮込みをしていなかったので久しぶりで新鮮でした。
d0170823_594544.jpg

デザートは夏休みで暇な娘がミルクレープを作ってくれました。
ミルクレープは初めての挑戦!
d0170823_5111376.jpg

数日前、一人でクレープを焼いて失敗して泣いていた娘。リベンジで成功したのが今日のなによりの収穫かな。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
by grandeN | 2011-07-27 05:20 | Cuisine  美味しいもの | Comments(0)

フランスのトロワグロ Troisgros en France

今年の夏は事情がありフランスへ里帰りできません。
去年は楽しかったな〜と振り返り、トロワグロを訪問した時の写真を見ています。
ロアンヌ駅前の元祖トロワグロのインテリアはとってもモダンです。
シンプルなベッドルームはメゾネットタイプ。
d0170823_19343988.jpg

アペリティフは静かな中庭。(一番早い時間で20時の予約。)ここがロアンヌ駅前だということを忘れてしまいそう。
d0170823_19361152.jpg

料理もさることながらチーズも素晴らしい!全部味見したいけど、もうお腹いっぱいの頃にワゴンでやってきます。
d0170823_19375733.jpg

食後のカフェ&ティザンヌは別室のコーヒーテーブルで。三種類のお砂糖がお行儀よく並んでいるの、わかりますか?
d0170823_1939426.jpg

朝食ビュッフェもシック。でも本気で全部味見しました。
d0170823_19405295.jpg

帰りにスタッフの方に勧められてトロワグロのLa Colline du Colombierに寄りました。町中とは違い、宿泊も一軒ずつの建物。古い塔のある趣のある建物もあれば、未来の建物もあり。でも景色は本当にリラックスできます。次はここに泊まりたいなあ。
d0170823_19454592.jpg

d0170823_1946742.jpg


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
by grandeN | 2011-07-25 19:49 | Voyages  旅行 | Comments(0)

子供のバースデーパーティ Anniversaire de mon fils

23 juillet 2011
d0170823_87222.jpg

今日は子供の6歳の誕生日。
ちょっとしたハプニングがあり、予定通りの場所でできず、家で開催となりました。
おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、おばさん、いとこ達、そして私達家族。みんなで集まるのは久しぶりで、とても楽しみにしていました。
午前中はテーブルコーディネートの用事があったので、料理の準備を済ませ、お肉を焼く寸前まで用意して出かけました。
海外の食材を摂るように心がけている友人からのおすすめでDinig Plusを初めて利用しましたが、大満足!

<メニュー>
ブリニ スモークサーモンとクリームチーズのせ Blini au saumon et au fromage frais
ブリニもスモークサーモンもDining Plusをそのまま使っただけ。
サラミ Saucissions
グリーンピースのスープ Soupe aux petits pois
グリーンピースのピューレを牛乳に混ぜて調味しただけ。
子羊のもも肉のロースト エルブドプロヴァンス風味 Gigot d'agneau aux herbes de Provence
前日から冷蔵庫で解凍した子羊のもも肉にオリーブオイル、塩、エルブドプロヴァンスをまぶしてマリネしたものをオーブンで焼いたもの。

焼く前
d0170823_8223570.jpg

焼いた後
d0170823_830151.jpg

「12時になったらオーブンに入れてよ!」と言い残し、午後1時に帰って来た時には焼き上がっているという計画。
d0170823_8235867.jpg

フランス・インゲン Flageolet
ゆでるだけ。
フランス・マッチ棒のようなポテトフライ Pommes Allumettes
息子のリクエスト。子羊のロースト時間後半に一緒にオーブンに入れるだけ。
フランス・チーズ Fromages
もちろん、コンテ。
チョコレートケーキ Gâteau au chocolat
これも息子のリクエスト。
d0170823_8243028.jpg
おねえちゃんの「おめでとう」の文字。

コーヒー、紅茶 Café, Thé

というわけで、前日に作ったチョコレートケーキ以外、当日の調理時間は肉がオーブンに入っている時間(1時間)+30分でした。
帰って来てすぐに乾杯とアペリティフができたし、便利なサイトと協力的な家族に感謝!
Joyeux Anniversaire!
d0170823_854647.jpg

by grandeN | 2011-07-23 23:59 | Les enfants 子供達 | Comments(0)

7月のサロンで思った事

サロンをやりたいと思ったのはいつの頃からだったでしょうか。一年前には確実にそう思っていました。でも家族の事、その他の仕事の事、そして何よりも私自身の心の準備ができていない事が決心を遅らせていました。
この7月に始める事にしたのは、子供の進学、夏休み、そして尊敬する先生や友人がしっかり背中を押してくれたからです。
d0170823_8471118.jpg

実際にサロンを始めてみて、最初の感想は「私自身がこんなに楽しいと思わなかった!」と言う事でした。もともと家に友人を招いて食事会をするのが大好きだったけれど、それはサロンを開いた時に感じる事と同じでした。
d0170823_8492541.jpg

今まで来てくださった方は皆さん素敵な方ばかり。私の方がたくさん良いお話を聞かせてもらって楽しい時間を過ごしています。皆さんが元気になって帰って行けるサロンを目指していますが、私の方も元気をたくさん頂いています。
7月はあと1回、どんな出会いが待っているか楽しみです。
by grandeN | 2011-07-21 08:53 | Table de N  サロン | Comments(0)

7月のサロン”南仏のテーブル” 楽しく続けてます。

しばらく記事を書いていませんでしたが、7月のサロンに集中していました。
7月のテーマは「南仏料理、夏のフランスのテーブル」です。
d0170823_8323713.jpg

メニューは前菜にSalade Niçoise「ニース風サラダ」
d0170823_834837.jpg

主菜にTomates farcies 「トマトのファルシ」
d0170823_8351249.jpg

デザートにClafoutis aux myrtilles 「ブルーベリーのクラフティ」
d0170823_8365923.jpg

私のサロンのメインは料理のレシピではなくて「フランスに行ったみたいな気持ち」や、「ゆったりした時間」です。料理以外のフランスの話、食材や文化の話、フランス人の友人と囲んだテーブルから私が感じた事、などなどのおしゃべりの方に時間を使っています。
by grandeN | 2011-07-21 08:42 | Table de N  サロン | Comments(0)

フォンドヴォーの会 Cuisine au fond de veau

「Table de N」最初の会、フォンドヴォーを使った料理の会を開きました。
d0170823_8514351.jpg

テーブルコーディネートはこの日「フォンドヴォー」をテーマにするきっかけを作ってくれたお友達のイメージと彼女が好きそうな色のコーディネートで夏らしく。
d0170823_8532453.jpg

メニューは「サーモンのドーム」「鶏のフィレ肉、3種のソース添え」「季節のフルーツのクラフティ」
d0170823_8541344.jpg

サーモンのドームはそれぞれが自分の分を作成。個性が出て面白かったです。
鶏のフィレの3種のソースはフォンドヴォーを使った「基本のソース」「フランボワーズソース」「クリームソース」を作りました。甘酸っぱい「フランボワーズソース」が夏に合うのか好評でした。
d0170823_857726.jpg

最後は混ぜて焼くだけのクラフティ。アパレイユが思ったより多くて、当初使おうと思っていたパイ皿に入らなかったので大きなココットに入れたら「フラン風」になって美味しかったです。
d0170823_8585654.jpg

皆さん、お忙しい所ありがとうございました。私が誰よりも楽しみました!
by grandeN | 2011-07-06 09:01 | Table de N  サロン | Comments(2)