暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

てぶくろさん、陰ながら応..
by grandeN at 16:54
今朝も蝉の鳴き声が賑やか..
by uransuzu at 07:49
こすもすさんともブログが..
by grandeN at 09:22

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ロマンチックティーテーブル 暖炉の上の飾り

6月のサロンのテーマはティーテーブル。
d0170823_2016145.jpg

アフタヌーンティーの歴史や文化をお話した後、ナプキンフォールドを何種類かして、その後、みんな一緒にテーブルセッティング。
アフタヌーンティーの始まりから考えると、あらゆるおもてなしテーブルの中で、女性が女性をもてなすという珍しいテーブルです。
そうなれば、イメージスケールは女性だけで楽しめる時間にピッタリな『ロマンチック』。
普段着る洋服や、よく作るタイプのテーブルはロマンチックからかけ離れているので、最初は「さて、どうしよう?」と思ったのに、コーディネートしているうちに「結構好きだな〜。」と思ってしまいました。
女性なら誰でもロマンチックな少女の部分を持っているのかもしれません。
d0170823_2017613.jpg

暖炉の上は、梅雨のやわらかい空気の中のバラ。
「ロマンチック」なスタイルはきっとあまりされない方が、テーブルが出来上がって行く課程で「あ〜、これ好き。」と言ってくださって嬉しかった。
テーブルセッティングやお料理の写真はまた次回に。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
by granden | 2012-06-28 20:23 | Table de N  サロン | Comments(0)

ガールズパーティ! Soiree entre copines!

夏を感じる金曜日の夜。ただでさえ嬉しい時間なのに、子供を預けて午後8時から仲良しの女友達と集まる。ワクワク。。。
d0170823_13423780.jpg

日本人ならレストランに行くでしょうか?
呼んでくれたフランス人の友人はこの夏から他の国に引っ越してしまう人。
もちろん集まるのは彼女のお家。
でも彼女に負担がかからないようにそれぞれが持ち寄るパーティ。レシピを交換するのも楽しみの一つ。
d0170823_13442088.jpg

彼女の家の大きなテラスを見つけた一人が
「こんな気持ちの良い夜は外で食べようよ。」と言い出す。
d0170823_134642100.jpg

つきない話。いろんな国に住んだ事のある同士。今まで行った国のこと、日本で良かった事、困った事、これからの計画などなど。。。
酒類を海外に引っ越すのは難しいので、なるべくワインセラーをあけようってことで、シャンパンを集中的に何種類も。
d0170823_1349079.jpg

それでも女はデザート抜きではいられない。タルトオシトロンで気づけば午前2時。。。
d0170823_13503399.jpg

次はどこで会えるのかな。さよならの多い季節です。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by grandeN | 2012-06-24 13:57 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

素敵なバースデープレゼント

いつも私にお花の魅力を、情熱を持って教授してくださる生け花の先生からサプライズのお花のプレゼント。
先生にとっての私のイメージは白だそうで、純白の紫陽花『ミラベル』。それがシャンパンの泡を思わせ、黄色のグロリオーサで花火を表現してくださったそうです。白いユリが香り高く、ドウダンツツジが青々と。今でも家中が森の中にいるようにさわやかです。
何日も余韻の残るプレゼント。幸せな気分です。
d0170823_14221670.jpg

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by grandeN | 2012-06-21 14:26 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

雨の日の朝食 Petit dejeuner, un jour pluvieux

梅雨の日々はうっとおしいでしょうか。
学生の時はこの季節が嫌で、気持ちのよいヨーロッパの6月に憧れていたものです。
今は梅雨の時期が愛おしい。
自分が生まれた季節だからかもしれない。その後に来る暑い夏や実りの秋、そこから突入していくドラマチックなパーティシーズンのプロローグである気がするのです。
1年に1ヶ月、静かな雨の季節を楽しみたい。
梅雨の週末の朝食。
ブルー、ホワイト&グリーン。
「柄 on 柄」もブルー&ホワイトなら好き。
d0170823_9301217.jpg


にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
by grandeN | 2012-06-16 09:36 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)

花と器のハーモニー 横浜ベルコリーヌ

毎年楽しみにしている、横浜山手西洋館でのイベント。今年は明るい日差しとさわやかな風が南仏を思わせる日に見に行く事ができました。
1910〜30年代に建てられた洋館の数々。
d0170823_20554171.jpg

タイタニック号が沈んでから100年経つ今年は、1910年代のことをいろいろ考える機会が増えています。今から100年前。自分の祖父母が生まれた頃。
西洋館に飾られているタイプライターや、家具を見たり、夫の祖母が残してくれた、1930年代の亜麻のダマスク織のクロスに触れると、当時のゆったりとした時間の流れからくる豊かさを想像することができるのです。

インターネットで今日頼んで明日配達される、そんな時代は便利だけれど、そのぶん自分もその速さで生き、考えることを要求されているのですね。
ゆったりと食事していた時代。おばあちゃんはどんなテーブルを囲んでいたのでしょう。

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
by grandeN | 2012-06-11 21:01 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)