暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、インスタグラム

ホームページ

インスタグラム

お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

Rose ancient..
by grandeN at 18:53
あら~~。マリーアントワ..
by hisae-18 at 11:53
鍵コメさま メッセージ..
by grandeN at 06:51

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
dessiner la ...
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ある日のテーブル&フードコーディネートのお仕事

秋休みのある学校に行く子供がいると、夏休み後にリズムに乗っていた仕事を一旦中断しなければなりません。
子供は朝早く起きなくて良いのでホッとしているようですが、こちらは3食ご飯を作り、小学生はどこかに遊びにも連れて行かなければならないので秋休み中はなるべく仕事はしないようにしています。

雨の降るある日、どうせ出かけられないのでテーブル&フードコーディネートのお仕事を家ですることにしました。料理を作ってコーディネートしたテーブルにのせ、撮影する仕事。締め切りは秋休み中なので、どうしても子供がいる時にやらなければならなかった。本当は邪魔されたりして集中できないので、子供がいるときは避けたいのですが。

夜のうちにコーディネートの準備をしてレシピをコンピュータでデータ化し、朝ご飯を食べさせながら料理を作り、子供が宿題をしているうちに撮影を。
限られた時間で意外とテキパキと進みました。

d0170823_14082572.jpg

お昼に小渕優子経産省大臣辞任のニュースを観ました。
まだ若い頃のぽっちゃりおっとりロングヘアの彼女が、地方を回る小渕恵三氏に付き添っている映像。それに比べて、ショートヘアですっきりとやせて磨かれた政治家の今の姿。確かに格好よくなったけれど、それは周りの男性政治家に軽く見られないように頑張った結果なのでしょう。

その陰に、二人の小学生のお子さんがいるそうです。いつかインタビューで読んだのですが、平日忙しいのはもちろんのこと、週末は選挙区を訪問するので子供は預けているとおっしゃっていました。

『最悪、誰にも預かってもらえないときは連れて行きます。』

という言葉がちょっと悲しかったな。大臣にまでなる人ですから、簡単に一般人とは比べられないけれど、男性と肩を並べる政治家になると言うことは、私達の国ではまだお母さんとしての時間をあきらめるということなのだと思いました。

男性に負けない格好いい仕事に就く女性に憧れることもあるけれど、ゆっくりのんびり子供の成長に寄り添って、仕事よりお母さんの時間に重点を置いている今のやり方が、私にはあっているのかなあと感じるのでした。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


by grandeN | 2014-10-27 14:55 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

秋のテーブルコーディネート&フランス家庭料理レッスン

秋のテーブルコーディネートとフランス家庭料理のサロンTable de N、すべてのレッスンが終了しました。
秋と言えば何色ですか?
ハロウィーンカラーもあれば、紅葉の赤、オレンジ、茶色、黄、緑のグラデーションもいい。
私は、今年はパープルの気分でした。そして秋の収穫祭のイメージ。でもちょっと大人かわいく。
d0170823_16250939.jpg

料理はキノコのタルトレットなど秋らしいものを。
d0170823_16250560.jpg
パリジェンヌの友だちからもらったデトックス効果の高いKUSIMI Teaもいただきました。
d0170823_16251495.jpg
ナポレオン1世以降のフランスの装飾様式を見ていただき、家に人をお招きすることについて皆さんと考えました。
次回はもうクリスマスになってしまいます。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


by grandeN | 2014-10-21 16:37 | Table de N  サロン | Comments(2)

国際結婚の子育てで戸惑うこと 〜 その後

もう三年前に書いたこの記事
長男が中学三年生でした。そして今、高校三年生。受験生です。
私が一番、戸惑っていた高校時代が終わったら親元を離れるというフランスのシステム。これがもう目の前に来ています。

甘えん坊の長男。日本にいたいと言っていたけれど、やはり一回、親元を離れるべきと言う家の頑固なフランス夫の強力なすすめで海外に行くべく準備しています。
d0170823_19255725.jpg
サヨナラのその時が来たら、私はどうするのかと今から不安なんだけれど、その気持ちを察したか、神様が先回りしたのか、昨日、10年以上会っていなかったアメリカに住んでいる先輩ママが東京に来ていて会いました。4人のお子さんがいて、長女は32歳という大先輩。
彼女の一言一言がありがたかった。
末っ子が家を出て行った時、長女が出て行った時よりショックが大きいのかと想像していたけれど、実はホッとしたんですって。
最後の一人だと気になって気になって、たくさん口出ししたし、向こうも自立できずにいたから、出て行ってくれて、自分で頑張らなければならない環境に身を置いてくれて、お互いに良かったと。
そうなんですよね。もう相手は大人なんだ。対等に見なければ行けない時期にきたんだなあ。

そして今日、長男の歯医者さんと初めてゆっくりお話したら、彼は大学からアメリカに行ったので、気持ち分かりますとおっしゃってくださった。親は心配したけれど、でも海外に出て良かったです。勉強だけじゃなくて、自分で自分の人生を切り開く力がついたからと。

みなさん、ありがとう。少しずつ心の準備をして行きます。

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


by grandeN | 2014-10-18 19:32 | Les enfants 子供達 | Comments(4)

秋のおもてなし

秋のおもてなしの覚え書き。
1年ほど前から息子が仲良くしている友達の家族。学校の前でお母さんと何回かお話をした事があって、とても気さくな方で好感を持っている。
フランスの祖父母の家同士も遠くない事がわかり、ますます共通点が。
それで急遽、お互い空いている時間を見つけて家に来ていただいた。子供が友達同士なので、今回は子供も含めたパーティ。
大人だけなら遅く始めるのだけれど、子供がいるのでスタートは午後7時。

子供達はメキシカン料理にして、キッチンのカウンターに用意する。友達が来ると遊ぶのが忙しくて食べるのは二の次になるので、みんな好きな時間に勝手に食べても良いようにする。
d0170823_09531769.jpg
大人はダイニングに秋ならではのオレンジ色と紅葉のセッティング。久しぶりの煮込み料理。
d0170823_09532058.jpg
暖炉の上は、ハロウィーンを少し意識して枯れものをキャンドルに合わせてみました。
d0170823_09531212.jpg

『おもてなしの筋肉』ってあると思う。いつも鍛えていればなんともないんだけど、久しぶりだと大変に感じる。でも使うと気持ちいい。
10月はもっとおもてなししたいです。





にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ


by grandeN | 2014-10-06 10:07 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)