暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

てぶくろさん、陰ながら応..
by grandeN at 16:54
今朝も蝉の鳴き声が賑やか..
by uransuzu at 07:49
こすもすさんともブログが..
by grandeN at 09:22

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
珈琲文明~こーひーぶんめい~
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【有田焼の角皿、作って頂きました!】

今週は家にこもってお仕事。
行き詰まるので、立ち歩いたり、少しだけ散歩に出たり。
何時間も座ってコンピューターに向かっていた時「ピンポ〜ン」と宅配便が。
ずいぶん前に注文したそうた窯の角皿がきた〜!
10年くらい前に角皿を4枚購入して、このごろよく使うようになったのでもっと種類がほしくなった。連絡したら、欲しい柄は注文してから作ってくださるとの事。
いつできるのかはわからなかったので、すっかり忘れていたから、サプライズ!
d0170823_11592409.jpg
和にはもちろん、洋のパーティのときに、取り皿として、前菜の皿として、ケーキの取り分けに、大活躍しそう。
つるっつるの有田焼、急に気分があがってきた。

d0170823_12384848.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-20 12:12 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【IKEAのテキスタイルでテーブルクロス 週末のテーブルコーディネート】

IKEAで計り売りしているテキスタイルは、テーブルクロスにピッタリの大きさだ。通常日本の手芸屋さんで売られている布は110cm幅や広くて140cm幅が多いけれど、IKEAのテキスタイルは150cm幅。つまり、標準的な90cm幅のテーブルなら端を少し縫っても25cmほど垂れができる。

この春、IKEAに行ったとき、二枚の布をテーブルクロス用に購入した。
そのうちの一枚がこちら。和にも、アジアンにも、少しひねってギリシャ風にも使えるし、夏によさそう。うちのテーブルは約90cm x 200cmなので、余裕をみて270 cm ~ 280cmの長さで購入すれば、家に帰ってからは周りをミシンでぐるっと縫うだけ。
d0170823_09023006.jpg
今週末のディナーはフランス料理。先週習ったダニエル・マルタンの今月のメニューのおさらい。和にもギリシャにも関係ないメニューだったけれど、どうしてもこのテーブルクロスが使いたくて、例えばベトナムのフランス系ホテルのダイニングのイメージ?と勝手に妄想。
d0170823_09023582.jpg
家族だけなのでIKEAのブルー&ホワイトの紙ナプキン。白いお皿はリモージュ。カトラリーは露。テーブル花は、あるお店の開店祝いに寄せられた胡蝶蘭がたくさんあって、場所がないからとお裾分けしてもらったものと、中庭に生えて来たグリーンを。
d0170823_09023225.jpg

白身魚に白ワインときのこのクリームソース。たまたま家にあったシャブリがとっても合いました。
d0170823_12384848.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-15 09:27 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【テーブルコーディネーターって素敵な仕事】

このところ、テーブルコーディネートに関する文章を家で書いている。
翻訳する時もそうだけれど、家で仕事する難しさは、家仕事が目に飛び込んで来て、気が散ってしまうところ。

私の場合は家が散らかっていると絶対に集中できない。
子供が学校に行ったあとは、キッチンを中心に片付けて掃除機をかけて、さっぱりしてからコンピューターに向かう。
キッチンのカウンターテーブルで仕事をするので、花とお茶をお供に。
d0170823_10064910.jpg
ずっとコンピューターに向かっていると、なんだか出かけたくなってくる。特にこんな天気の良い日には。
今書いている物が一段落したら、テーブルコーディネート仕事に必要な買い物に行こう、とリストを作る。

ー キャンドル
ー 花
ー 食べ物
ー 本

リストの内容を見て、テーブルコーディネーターってなんて素敵な仕事かしらと思った。
さあ、早く出かけられるようにがんばろう。
d0170823_12384848.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-13 10:21 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

初夏のサロンのご案内を送りました。

業務連絡で失礼します。

初夏のサロンのご案内をメールにてお送りしました。
メールが届いていない方、ご連絡ください。けっこう埋まって来ています。

d0170823_15050882.jpg
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-11 15:07 | Table de N  サロン | Comments(0)

【「しごと」について考える】

ゴールデンウィーク明け、久しぶりに末っ子の登校につきそい、駅まで行く。
帰りは散歩がてら住宅街を歩いて帰る。
通勤、通学で急いで駅に向かう人達とすれ違う。
d0170823_20334759.jpg

「しごと」 ってなんだろうとふと思った。
第一には生活するお金を稼ぐためにすること。労働と引き換えにお金をもらう。
第二には稼ぐお金の値段よりも、自己実現に重きを置いてする「しごと」もある。

ある家の前に通りかかったとき、幼稚園バッグを斜めがけしてこれから登園しようとする息子に、小さなジョウロをもたせて、家の前の植木に水をあげさせている若いお母さんが目に入った。登園登校時間で慌ただしい雰囲気の中、数分だけでも時間をとって植物に水をあげる余裕を静かに息子に伝えていた。

しばらく行くと、小さな小学生の娘(1年生だろうか)のランドセルを持って、娘の顔も見ずに数メートル前をずんずん学校へと歩いているお母さんを見かけた。

どちらも母親の「しごと」をしている。最初のお母さんと過ごした息子は植物や生き物をいたわる気持ちや、忙しい中でも心を配る余裕を学んで大きくなるのだろう。

小さな娘に重いカバンを持たせたくなくて、学校まで付き添うお母さんは、娘の事を思っているようで、実は娘が自立するスピードを遅くしている。その上、カバンを持ってあげることを、どこか面倒くさいと思っているから娘と並んで話しながら登校する余裕はなく、ずんずん一人で前に行ってしまうのだと思う。
d0170823_20334995.jpg
お金をもらったり、自己実現したりするのとは違う、お母さん「しごと」。具体的なフィードバックが短期間では得られないので、達成感を感じるのは難しいけれど、確実に新しい世代の土台作りに貢献している。お給料はないけれど、社会を作って行く人間の形成に携わっていると言う意味で、社会に奉仕しているのだ。

なんて考えながら、ゴールデンウィークののんびり時間をすでに遠くに感じていました。
d0170823_12384848.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-09 21:21 | Quotidien 毎日 | Comments(2)

【フランスのインテリアの流行色】

5月になった。日本では連休を楽しむこの時期、フランスの人の心はすでに夏のバカンスに飛んでいる。
でもフランスで5月に夏のバカンスの予約をするのはちょっと遅い。たいがいの良い貸別荘やサマーキャンプは2月から4月の間に予約でいっぱいになっている。それくらいバカンスは重要だ。
バカンスで出会った自然と水の写真達。
d0170823_12383837.jpg
この写真の中には日本もあれば外国もあり、海もあれば湖や川もある。
けれどその色の印象を一言でフランス語で表すならBleu Canard(ブルーカナール)。日本語では全く同じ意味の「鴨の羽色」と言われる。
緑がかった青、青みのある緑。
どこか落ち着く、爽やかな色。
d0170823_12500712.png
Bleu Canard 鴨の羽色

この色が、実はおととし去年くらいからフランスのインテリアで大ブーム。火付け役は超人気美人インテリアデザイナー。彼女のデザインにはどこか必ずこの色が使われている。

都会にも合うし、自然を感じさせる。モノトーン好きのインテリアに一色効かせ色を加えるとしたら、この色がおしゃれ。モダンで爽やかな印象。
バカンス好きのフランス人が自然の中にいる気分になる色なのかもしれない。
d0170823_12384848.gif



にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


by grandeN | 2016-05-01 13:02 | Tables & Deco テーブル | Comments(4)