暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

楽しい時間でした。こすも..
by grandeN at 13:25
素晴らしいお料理が並んだ..
by akicosmosA at 10:00
mcherryさん、あり..
by grandeN at 05:17

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*flow...
テーブルの真ん中
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
丸山洋子スタイル
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

Troisgros

レジス・マルコンの次はトロワグロです。こんな事は数年に一回の贅沢。でも二人で旅行に行けるときなんてほとんどないので奮発です。
ロアンヌ駅の真ん前,「まもなくリヨン行き列車が3番線に到着いたします。」なんて駅のアナウンスが聞こえてくるような場所にあります。隣にはバーや競馬カフェみたいな店が並んでいる所。レジス・マルコンが田舎の静かな村の中にあったので「なんでこんな所にしたんだろうね。」なんて夫と話していると、私達からつかず離れず見守っていてくれたMaitre de salleが何気なくやって来て「お客様が座っていらっしゃるその場所はかつてミッシェル・トロワグロの祖父と祖母がブルゴーニュからロアンヌにやってきて駅前に食堂を開いたときの入り口のあたりです。当時はこの部屋だけのレストランでした。」と教えてくれました。もともとは駅前の大衆食堂から始まってその後、息子達の代で三ツ星をとるんだからすごい。
d0170823_1301181.jpg
d0170823_130120.jpg
d0170823_1259434.jpg
d0170823_12592492.jpg
d0170823_12591044.jpg
d0170823_12585671.jpg
d0170823_12584331.jpg
d0170823_12582983.jpg
d0170823_12581940.jpg
d0170823_1258732.jpg

# by grandeN | 2010-08-03 12:32 | Cuisine  美味しいもの | Comments(0)

Régis Marcon

レジス・マルコン知っていますか?
オーベルニュ地方にあるSaint Bonnet le Froidなんていうかわいい名前の小さな村にある三ツ星レストラン&オーベルジュです。最初に行ったのは三年前。偶然見つけたのですが、思い出すだけで微笑んでしまうくらい美味しくて素敵なレストランです。
今回はフランスの帰省中,「お義父さん、お義母さん,孫と水入らずで過ごしたいでしょう?」と良い嫁ぶって、子供を実家に残し夫と二人でグルメ旅。二泊三日でも満喫しましたよ。レジス・マルコンご本人もいて、子羊のデクパージュにお忙しそうでした。彼にサーブしてもらいたい人はアラカルトで子羊を頼んでいたみたい。私達は恐れ多くて、こんばんはを言えただけ。
d0170823_129532.jpg
d0170823_1294454.jpg
d0170823_1293484.jpg
d0170823_1292227.jpg
d0170823_129345.jpg
d0170823_1283913.jpg
d0170823_1281049.jpg
d0170823_1274777.jpg
d0170823_1273254.jpg
d0170823_1271582.jpg
d0170823_1264985.jpg
d0170823_1263626.jpg
d0170823_12616100.jpg
d0170823_1255326.jpg

# by grandeN | 2010-08-02 11:55 | Cuisine  美味しいもの | Comments(0)