暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

kanafrさん、お久し..
by grandeN at 18:41
お久しぶりです。 バス..
by kanafr at 10:16
自宅サロンのレッスンを楽..
by grandeN at 07:26

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

【朝食に招かれる】

女同士ランチする、ってシチュエーションはとっても嬉しいひと時。
特に忙しい時はそれをご褒美にがんばる。
でも、もし集まりたい友達がみんな忙しかったらどうする?みんなが空いているはずの数ヶ月先のランチの約束をする?
今回の私たちは、全員が集まれる数ヶ月先にランチを延期するのではなく、その中の一人が言った「朝から午前11時までなら空いているんだけど。」に飛びついた。
「パンがなければお菓子を食べれば良い。」と実際に誰が言ったかどうかは置いておいて、「ランチがだめなら朝食で会えば良い。」ということになった。

そこですかさず、「じゃあうちに来て。」と言ってくれる人がいる。
今回のメンバーは同じ学校に子供を通わす、夫がフランス人の日本人ママ同士。子供同士が友達という人もいれば、子供の学年は違うのになぜか気が合う、という人も。フランスの良さも難しさも、日本の良さも難しさも知っていて、子育てと家族生活を通して同じ苦労話や笑い話ができる人たち。

いつも言っていますが、フランスの人はすぐに家に呼んでくれる。
この日本人ママたちもそんなフランス人たちと常に付き合っているので「うちに来て。」とさらっと言ってくれる。
じつは前日夜遅くまで仕事があったようなのに、ケロッとして招いてくれた。

朝食なので、コーヒー、フルーツ、クロワッサンサンド。
それに招かれた人がちょこっと持ち寄って朝ごはん。
この家は末っ子がまだ五歳なので、インテリアはハロウィーンの飾りいっぱいで懐かしくて、可愛くて。
d0170823_16013455.jpg
時間が決まっていると、だらだらと話さず、楽しいことをメインに情報交換したり、凝縮した2時間。話し足りな〜い、というところでお開き。でも結構それで良いのかもしれない。時間つぶしのために余計なこと言わないから。

午前11時に解散。その後、私は買い物を済ませ、午後2時30分のアポイントに間に合って、午後も有意義に過ごしました。
ランチだと1日かかってしまうときもあるけれど、ブレックファーストミーティングって忙しい女性たちにおすすめです。

PS:このおうちにもスリッパがないことを確認。私の自宅レッスンにいらっしゃる方に「フランス流でスリッパがないんです」といつも言っているけれど、本当なんです。





d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

# by grandeN | 2018-10-19 16:35 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

【秋のレッスン バスク地方のテーブル】

秋のレッスン バスク地方が終了しました。
夏に訪れたバスク地方。好きすぎて、話したいことが多すぎて、毎回時間を超過。
でもレッスンに取り上げたおかげで、私は大好きになったバスクの旅の余韻にずーっと浸ることができました。最高でした。ちょうどこれからフランスに行くという方には「パリだけじゃなくて絶対バスクに行って!」としつこくお誘いまで。

d0170823_12013779.jpg
d0170823_12004305.jpg

d0170823_12014117.jpg
夏のフランスでシックカラーのリネンを探すのは結構大変。でもSt. Jean de Luzという街を歩き回り(3日間も)くまなくいろんなお店を見た結果、こちらのベージュからグレーへのグラデーションのシックなバスクリネンを購入。東京の家に帰ってテーブルに広げた時「やった!」と思いました。大当たり。

センターピースはバスクの栗の木のバスケット。ピーマンやエスプレット唐辛子が特産物なので、秋の実りのセンターピース。山の幸&海の幸がたくさんのバスクは、シックなカントリーが私の持つイメージです。

お料理はもちろんバスク料理。そのお話はまた次回。


d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

# by grandeN | 2018-10-05 12:12 | Table de N  サロン | Comments(2)