暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

インスタグラム、HP、お問い合わせ

インスタグラム

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

以前の記事

2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

そうですね。親が仲良くし..
by grandeN at 14:05
本当に丁寧な日々をお暮ら..
by akicosmosA at 12:43
てぶくろさん、ありがとう..
by grandeN at 08:43

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
料理家

画像一覧

【パリジェンヌのおもてなし】

前回のつづきを。

東京に帰国するその日に、お昼に会う事になっていたパリの友人。
土曜日だったけれど、彼女は午前中に仕事があったので、

「どこかでランチでも。」

と言われていました。彼女がどこで午前中仕事だか分からないので、

「ランチの場所を指定してね。」

とメッセージを送っておいた所、前日になって

「やっぱり家に来て。」

と彼女の家への行き方を教えてくれました。
今になって思うと、多分最初から自分の家に呼ぶつもりだったのだけれど、お土産など私達に気を使わせないように最初は外で会おうと言ったのでしょう。
こういうさりげないところが、お招きに慣れているフランス人です。

彼女のアパルトマンは、パリ市の家賃補助政策の恩恵を受けて、パリには珍しい100㎡越え+60㎡のテラス。
テラスでも食事ができるくらいだったのですが、あまりにもキッチンに置かれたテーブルが居心地良かったので、そこでお昼をいただきました。
白いリネンのテーブルクロス、自然素材を編んだマット、和皿を思わせる白地にブルーの柄のディナー皿。黒い柄のカトラリー。
キッチンに並んだ紅茶は全てマリアージュフレールのもの。

さりげないナチュラル&シックで、気を使わせない彼女らしさが出ていました。
話はお互いの近況や、フランス、日本の最近の話題。子どもの話。
気付けば3時間も話していたので飛行機の事を気にしつつお別れの時間。

とても素敵なアパルトマンだったけれど、話に夢中だったし、このごろ友達と会うときは100%向き合っていたいので写真はあまり撮らなくなりました。
というわけで、彼女の家に行く前に寄ったサラ・ラヴォワンヌのテーブルウェアの写真を代わりに。
d0170823_16400309.jpg
サラ・ラヴォワンヌは今フランスで一番旬のインテリアデザイナー。表参道のエルカフェのデザイナーです。
ブルー・サラと呼ばれる、彼女特有のブルーグリーンが大人気です。
私も思わず、テーブルウェアを少し購入しました。
少しだけレッスンで見て頂いています。

今、やっている自宅レッスンは『パリジェンヌ』をテーマにしています。パリジェンヌとはどんな人?人それぞれのパリがあるように、人それぞれのパリジェンヌ像があると思います。私が思うパリジェンヌ、そしてパリジェンヌらしい暮らし方やスタイルは?を追及しました。
そんなお話の中から皆さんの暮らしのヒントになることを少しでも見つけて頂けたら嬉しいです。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-05-23 17:05 | Voyages  旅行 | Comments(2)
Commented by uransuzu at 2018-05-24 03:53
先日は、ありがとうございました。
このお友達のお話しも印象に残っています。
相手に気を遣わせないようにと、気を使う!(笑)
そんな自然体のお招きができたらいいなぁ。
サラ・ブルーのご紹介や、インテリアのお話しも興味深いものでした。
もちろん、お料理も!少しずつ、我が家流に取り入れていきたいです。
Commented by grandeN at 2018-05-24 07:22
てぶくろさん、ご参加頂きありがとうございました。
ヨーロッパに関係の深いてぶくろさんだからこそ、感じて頂けた事も多かったのではないでしょうか。
おもてなしの気持ちは日本人も同じですが、パリジェンヌのサラッとした表現方法は参考になるなあと思うのです。
名前
URL
削除用パスワード