暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

HP、お問い合わせ

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

以前の記事

2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

そうなんですね〜。 ち..
by grandeN at 23:05
小さい子供が楽しむエッグ..
by grandeN at 23:02
イースターって楽しいとい..
by akicosmosA at 08:58

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
SHIZENブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Petit Bourge...
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
インテリア・収納

画像一覧

カテゴリ:Tables & Deco テーブル( 202 )

【フランスの友人と囲む和テーブル】

3月の後半から4月の初めにかけて、嬉しい再会が2回ありました。
10年くらい前に日本に駐在で来ていて、とても仲良くしていたフランス人の友人とロシア人の友人が今年また日本に戻って来る事になったそうです。

ロシア人の友人は、夏以降本格的に引っ越して来るので、その前の下見(学校や住居を探す)に来ていました。忙しい日程の中でランチをともに。

フランス人の友人はすでにご主人はこちらに赴任しているので、仮住まいながら長期滞在が始まった所。楽しみにしていた再度の日本駐在なのに、ガラーンとした仮の社宅の部屋で、なんだか悲しくなってしまったとのこと。

フライトや引っ越し準備の疲れもあり、来た日は分からなかったけれど、次の日朝起きて、殺風景で無個性な空間にいると、前の駐在地での友人達や母国の家族が思い出されて寂しくなってしまったようでした。そんなときはやっぱり、暮らしの気配がしっかり感じられる家に招待するのが一番でしょう。うちにあえてディナーとは言わず、夕飯に呼びました。時間も午後7時から。和食で。子供達も一緒に。平日だったので次の日の仕事に差し障りがないように午後10時にはお開き。
d0170823_07163923.jpg
d0170823_07163257.jpg

10年前から現在までの久しぶりのたくさんの話。まだまだ聞き足りないし、話足りないけれど、焦る事はないのです。これからはまた何回も会えるのです。

平日でもテーブルを整えれば、普段のご飯で十分特別な時間を過ごせました。その上、お開きになった後も、片づけも時間も普段とそんなに変わらず、疲れもなく。リフレッシュできました。またこの『平日のふだんごはんを一緒に』をやりたいな。






d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-04-12 09:30 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【多国籍料理でディナーパーティー】

久しぶりにパーティーのお話を。

少し前のことになりますが、親しい友人と親しくなりたい方を招いてディナーパーティーをしました。

年始のことだったのですが、急に思い立って招いたので、招待するつもりだった方たちの半分はすでに旅行中でつかまらず。。。
それでもある親しい家族と、親しくなりたいと思っていたもう一家族に来てもらえることに。
そしてなんと、この二家族はすでに仲良し同士だったと言う、パーティー成功の秘訣である「招待客のマッチング」は偶然にもクリア。

さて、お料理はどうしようか。親しい家族はフランスと日本のミックス。もう一家族はフランス人。
お正月だから和でいくか、それともフランス料理か。

以前、何回かフランス人を和食でもてなして失敗した経験があるので、どうしてもフランス料理に偏る事が多くなる。
「和食大好きです。」
と言うから和食にしたのに、蓋を開けてみたら彼等の言う「和食」の範囲がすごく狭かった、という。

けれども、少しおしゃれな『おもてなし』フランス料理で前菜からデザートまでばっちり固めると、初めて会う人は緊張する事もある。(そう、フランス人でも!)

そこで行き着いたのが、『多国籍料理』。
アペリティフはシャンパンをいただきながら、おせちの材料を利用したカナッペをたくさん。例えば、黒豆とクリームチーズ和え、栗きんとんとブルーチーズ、干し柿の生ハム巻きなどなど。
前菜はお刺身サラダを韓国風ソースで。
メインは塩レモンの効いたチキンのモロッコ風タジン。
フランシュコンテ地方のコンテチーズとモンドールチーズ。
デザートはガレットデロワ!だけだと子供も含めて十数人のデザートとしては足りないので、チョコレートケーキにいちごも。

これだけ料理が多国籍だと、テーブルは統一できないので、メインに合わせてモロッコ風。写真では見えにくいですが、モロッコ風にするときに、露シリーズのカトラリーを出すととても受けが良いです。

d0170823_16575737.jpg
d0170823_16580071.jpg
d0170823_16580417.jpg
デザートをいただきながら暖炉に火を入れました。
そうすると、家中にちらばっていた子供達も集まってきて、みんなで火の番をする。
火が静かになってくると、誰となく薪をくべて、風を送って火に再び勢いが出るように世話をする。
火を見ながらいろんなおしゃべりをして。
外が寒くて、家の中では暖炉の火。みんなでディナー&ワインとおしゃべり。幸せ。

d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-01-18 17:34 | Tables & Deco テーブル

【エクレアキッチンショールームでクリスマス装飾】

毎年11月中旬になると、茗荷谷にあるエクレアオーダーキッチンショールームでクリスマス装飾をします。
秋になるころ、今年はどんな飾りにしようかと悩むのが実は嬉しい。悩みながらお店や街を歩くのも。

3つ違うタイプのキッチンが展示されているにも関わらず、エクレアさんのショールーム全体のイメージは北欧っぽい。
だから当然北欧っぽいコーディネートが合う。でも時にはわざとはずして違うスタイルにしたくなったりする。

今年はエクレアさんには白!が良いと思う。だからといって必ずしも私の自宅のクリスマスと同じ色やスタイルにはならない。だって空間の個性が違うし、その環境、用途、集まる人などが違う。
昨日、秋から思い描いていた装飾をしてきました。
d0170823_14393008.jpg
d0170823_14393589.jpg

今日から12月25日までクリスマス装飾のショールーム、お近くにお越しの際はお寄りください。

茗荷谷のおすすめ:

あ、どこもフランスと食べ物に関係ある所ばかり


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-11-17 15:06 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【SNSで知り合ったイタリアのテーブルコーディネーター】

子供はインターネットやSNS、オンラインゲームなどに熱中しがち。大人がブレーキをかけなければ何時間でも続けてしまうし、それがどうしてダメなのか、どんな影響があるのか、わかっていない。

かく言う私も、それが本当はどんな影響があるのか分からない。インターネットというものが、私の子供時代には存在しなかったから、その影響も失敗も経験していない。
d0170823_19015517.jpg
ただ、一つ言える事は、私が小さかった時にはテレビが今のインターネットの代わりのような存在だった。親から「テレビは1日何分にしなさい。」と言われたり、夏休みに長時間テレビを観てしまってなんだかとても後悔した経験はある。

その傾向は日本だけではなくて、夫が小さかった時は、フランスでも教育熱心な家庭ではテレビを家庭に持たないというのも流行っていて、夫の家にはテレビはなかった。同じ様にテレビを導入しない家庭同士で支え合っていたようだけれど、その頃の子供達は「昨日の番組観た?」「今週のあのアニメ楽しみだな。」と盛り上がっていたので、子供としては少し寂しい思いをしたらしい。厳しく制限すると、人の家に行った時に何時間もテレビを観てしまったり、テレビを観るために祖父母の家に行くという行動に出てしまったりする。

子供だった時、テレビでは番組が次々と放送されて、特に観たくなくても観始めると止まらない事は感覚的にわかっていた。だからその感覚を頼りに、多分インターネットもそれと同じ事を今の子供達にしているのだろうと想像して、時間制限したり、あえてデジタルデトックスの時間を作ったりしている。

ブログやインスタグラムをしているのに、こんな事は言うのは矛盾しているように感じるけれども。
要は、バランスと量だと思う。せっかくの文明の利器を使わない手はないが、そのシステムをどう使うのか決めるのは自分であって、システムの奴隷にならないように気をつけなれば。。。

d0170823_19092739.jpg
と言いつつ、今日はインターネットのおかげでとても嬉しい事があった。
インスタグラムでいつのまにかフォローし、フォローされているイタリアのテーブルコーディネーターがいる。彼女の書いている事はわからないが、写真から彼女のテーブル好きが伝わって来て、いつも彼女の投稿を楽しみにしている。

つい先日、彼女のコーディネートの中で、以前イタリアに行った時から不思議に思っていたイタリア特有のテーブルセッティングがされていた。思い切って質問するために英語でコメントを残した。

すると、彼女からメッセージが来た。「イタリア語でごめんなさい。なんとかかんとか」とイタリア語で。込み入った質問だったのでイタリア語で返事が帰って来た。すぐにそのメッセージをコピー&ペーストでインターネット翻訳してみた。大体彼女の言いたい事はわかった。日本語からイタリア語にインターネット翻訳するとどうなるのか自信がなかったので(日本語&フランス語もかなり笑える結果が出る)、英語からイタリア語に変換して、「あなたの言っているのはこういう意味ですよね?私の理解は正しいですか?」と返事を送った。

すぐに返事が来て、「そうです。でももしこういう場合は、こうなって〜」と細かい返事がまた来た。その最後に「あなたのテーブル好きですよ。」と。
なんかラブレターをもらったように嬉しくて一人で微笑んでしまいました。
やっぱり好きよ、インターネット。

d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2017-10-15 19:18 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【エクレアキッチンテーブルコーディネートLesson第4回 我が家らしいテーブル】

エクレアキッチンテーブルコーディネートLesson最終回は「我が家らしいテーブル」と題して、自分の家の普通のテーブルや特別な日のテーブルを、シチュエーションや料理を想定してコーディネートし、発表して頂きました。

どのテーブルも我が家らしい。お友達とのシックなテーブルもあれば、お子さんの誕生会、夫婦二人でゆったりと過ごすテーブル、などなど。
お話を聞くのが楽しい発表時間でした。
d0170823_12325477.jpg
d0170823_12324736.jpg


セッティング、片づけ、講評に思ったよりも時間がかかってしまい、大幅に時間オーバーしてしまいましたが、そのあとはお楽しみの打ち上げランチ会。

こちらは茗荷谷周辺を良く知るメンバーが教えてくださいました。美味しいし、かっこいいし、とっても気に入ったので、すぐに夫と行くつもりです!
あとからサイトでシェフのプロフィールを見たら、ちょっとした偶然も見つかり、絶対また行ってシェフにその事を言うぞ!!と意気込んでます。
d0170823_12405477.jpg
皆さんが楽しくテーブルコーディネートを学び、すぐに暮らしに取り入れてくれそうな感触がありました。「基礎編を終了したのでぜひアドバンスコースも!」とおっしゃっていただけて、よかった。

これがやりたかった!と大満足して午後はゆっくり一人お茶を。豪雨と雷を家の中から眺めながら。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-20 12:49 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)

【ポットラックパーティーのお料理とガレージセールのこと】

全員が着席できるポットラックパーティー。メインテーブルのコーディネートをしたので、キッチンカウンターのビュッフェの様子を。

ドリンクは流しのすぐ横で、こぼしたとき等にもすぐに対応できるように。ジュース、ワイン類をお持ち頂いたので私は2種類のアイスティーを用意。フレッシュフルーツを入れたフルーツティーと、ルビー色がお気に入りのダルマイヤーのフルーツティー。
今回はすべてセルフサービスなのでグラスもたくさん出しておいて好きな様に使って頂く。
d0170823_08273898.jpg


お料理が決まった時点で、それぞれのレシピを小さめの紙に書いて来て頂くよう頼みました。気に入った人はレシピを写真に撮ればOK。

d0170823_08274423.jpg
d0170823_08274878.jpg


これをテーブルにセッティングされていたディナー皿に盛ると、見た目だけでも満足。
d0170823_08275235.jpg
d0170823_08275657.jpg


私が大切に使って来た、けれど最近出番が減ったので、気に入ってくださる方の所へお嫁入りさせたいテーブルウェアをガレージセールに出す。ただの物もあり。素敵なテーブルウェアをガレージセールに出してくださった参加者の方々も。

d0170823_08285779.jpg


ガレージセールを準備しているときは、「みんなにいらない、って言われたらちょっとショックかも。」なんて思っていたので、複数の人が同じ物を希望するというシチュエーションを考えていなかった。そのため、ちょっと苦しい決断でくじ引きになってしまった方もいたけれど、この偶然を楽しんで頂けたら嬉しいです。

ガレージセールは新しい試みだったので、反省点も少しありますが、とても楽しい幸せなパーティーでした。
第2回も開催したいとすぐに思ったくらい。

私達は年齢も、住む場所も、経歴もちがう同士で、知り合ったのは夫関係でも子供関係でもない。テーブルや暮らし、食べる事が好きと言う共通点があるだけでパーティー前は知らない同士、もしくは顔見知り程度なのに、パーティーを通すとこんなに親密になれる。パーティーって不思議なもの。

もうすこし戸棚を整理して、またポットラック&ガレージセールパーティーを開催しよう。家に人が集うのは嬉しい。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-07 09:02 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)

【ポットラックパーティーのテーブルセッティング&コーディネートについて】

5月からエクレアキッチンでテーブルコーディネート実習の全4回レッスンをしている。
普段の自宅レッスンはその時のテーマに合わせて私がコーディネートしたテーブルを見て頂いているので、私に取っては初めての実習型レッスン。
回を増すごとに皆さんのテーブルコーディネートへの関心と愛をひしひしと感じている。今月8月が最終回。
最終回前にこのレッスンに参加されている方々を中心に、お友達に声をかけて交流会的なポットラックパーティーをしようと思いついた。

それを準備しつつ、「使う頻度が減ったテーブルウェアを交換するようなガレージセールができたら。」というアイデアが浮かんだ。私にとっても初めての試み。

テーブル好きな女性の集まるパーティー。どんなテーブルコーディネートをしようかなとワクワクしながらも、実は心は決まっていた。夏しか使えないあのテーブルクロス!

夏の間フランスに行く事が多いので、真夏にテーブルコーディネートレッスンをしたことがない。だから夏にしか使えないあのテーブルクロスを皆さんにご披露する絶好の機会!!
それに合わせるのはこのごろずーっと気になっているペールピンク。そうと決まればテーブルコーディネートはあっという間に終了。

夏のテーブルと言うと「ブルー」が多い気がする。けれど、私にとっての夏のイメージは、「砂浜の色」「色あせたTシャツの色」「sun-kissed skin(太陽がキスをしたような小麦色の肌)の色」。それをテーブルに映しました。

d0170823_13033613.jpg
d0170823_13032833.jpg
ポットラックは、まず食事系とデザート系の人数を3:1にして募集し、作る物を決めたら教えてもらう事にした。それによって足りないものを私が作ればOK。(午前中だけ参加の人には飲み物、午後だけ参加の人にはクッキーのようなものをお願いする事にした。)

テーブルコーディネートのレッスンで取り上げられるポットラックパーティーのテーブルというと、お料理がのっているビュッフェテーブルを思い浮かべる事が多い。でも、実はお料理をテーブルに取りに行くのは一瞬で、お食事するテーブルの方で長く過ごすと言うことが大切に思えた。

なおかつ、家庭でビュッフェをするなら、キッチンカウンターのようなところに料理を並べて、メインテーブルの周りに座ってしっかり食べる方が現実的だ。
(もちろん参加人数にもよると思う。もしも全員が着席できないくらい大人数だったら、メインテーブルに料理を並べて、みんなソファや椅子や床なんかに座る事になるでしょう。)
今回の場合は、人の出入りが多少あったとしてもテーブルにつくのは常に最大8〜9人。だったら全員着席できるので、メインテーブルをきちんとセッティングし、料理テーブルはキッチンカウンターにすることにした。作業も片づけもその方がずーっと楽。

キッチンのビュッフェテーブルセッティングとガレージセールのお話はまた次回。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-05 13:51 | Tables & Deco テーブル | Comments(2)

【ポットラックパーティーの準備】

夏はサロンはお休みですが、やっぱりなんだか寂しくてテーブルコーディネートのパーティーを企画しました。
ちょっとおもしろいパーティーです。

準備中ですが、一か月くらい構想を練っていたので頭の中のアイデアを形にするのは嬉しい&楽しい。



d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-03 14:17 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【一人の時間 一人の食卓】

夫も子供達もいないある一日。
こんな自由はしばらくぶり。どこにいくのも、何を食べるのも全く自由。
なんでもできるのに大胆な行動にはでない。いや、でれないものです。

私がした事。
普段の買い物へ、遠回りをしてウォーキングがてら行った。
ゆっくりランチして読書して、夕方から(夕方から一人で時間を気にせず出かけるなんて、贅沢!)セールも終盤の大好きな雑貨店、セレクションが気に入っていて定期的にのぞく本屋、最近見つけた有機野菜と作家ものの器があるお店、を順番にゆっくり巡る。

小さな文具を長時間眺めたり、有機野菜のサラダを一人分だけ買う幸せ。

器もいつもなら「5枚買わないと」と思うのに、一人だと「マグカップ1個だけ欲しいな」と思考回路も変わるのを発見。
使い道の思い浮かばないガラスの器が欲しくなったり、自分のワードローブに合いそうもない色合いのアフリカのバッグに惹かれたり。気がつけば、小学生の時、友達の誕生日プレゼントを選びに雑貨兼文房具屋さんに行くと、目的そっちのけでいろんな物に夢中になっていた自分にもどっていた。

自分だけの時間とは、自分と向き合う時間。自分の『好き』に集中できる時間。
自分の『好き』とは、持っているワードローブやスタイルに合わせて選択しようとする理論的な思考から来るのではなくて、もっと直感的なもの。分別のある大人がいつの間にか忘れてきた事だと実感しました。

d0170823_20195199.jpg

すっかり日も暮れてから帰宅。夜は一応健康に気をつけて野菜中心で。一人でもシンプルにテーブルセッティング。
がんばって歩いたご褒美に赤ワインを開ける。これを何日かかけて飲んで行くのもまた楽しみ。






d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-08-01 20:56 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【エクレアキッチンテーブルコーディネートレッスン第2回】

エクレアキッチン・テーブルコーディネートレッスン第2回(6月17日開催)のレポートしておりませんでした。

第2回のテーマは「食事に合わせたセッティング。色とスタイルについて」でした。今回のレッスンを通して私がお伝えしたいと思っている一番大切なこと、それは『食事の内容に合っている、食事がしやすいテーブル』です。そこを基本にして、色やスタイルを決めてまとめていきましょう。

飾る事は、それ自体楽しいので一回スイッチが入ってしまうと、見た目は美しいけれど実用的ではないテーブルになりがちなのです。たくさん飾りたくなったら「これは必要かな?」「食べやすいかな?」と考えてみましょう。

また、たくさん飾ると豪華に見えて、実はフォーカルポイントが散漫になってしまい、それぞれの物の魅力が伝わりにくくもなります。ここはいけばなの心で、主役を決めたらあとの物には脇役に徹してもらい、引き算するという方法を試してみてください。

d0170823_06213369.jpg

d0170823_06213649.jpg
色とスタイルのレッスンだったのでカラフルで楽しいコーディネートが並びました。

第3回は7月15日に行われましたので、そのレポートは次回に。


d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


______________  お知らせ   _______________
d0170823_09372487.jpg
おかげさまで増刷(3刷)になりました!

by grandeN | 2017-07-17 06:37 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)