人気ブログランキング |


暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

インスタグラム、HP、お問い合わせ

インスタグラム

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんには娘が中学..
by grandeN at 17:08
胸が熱くなる思いで拝読さ..
by akicosmosA at 14:44
こすもすさん、ご参加あり..
by grandeN at 09:12

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
木洩れ日の森から
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
料理家

画像一覧

<   2018年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

【フランス ボルドー シテ・デュ・ヴァン(ワイン博物館)は食を愛する全ての人におすすめ】


この夏はフランスの夫の実家に帰省しがてら、初めてフランス南西部にも足を伸ばしました。
北東部に慣れた者にとっては外国同然。
特に夫の親戚がブルゴーニュワインを作っているので、ボルドーには、巨人vs阪神の様なライバル意識があり、馴染みがあまりない地域でした。

ボルドーでワイン酒蔵巡りをする時間はなかったのですがCité du Vin (ワイン博物館)へ行く事は出来ました。
d0170823_03493609.jpg
d0170823_03551860.jpg


2年前にできた新しい博物館なので、最新機器を使った技術が素晴らしく、ボルドーだけではないワインの歴史や知識も楽しく学べます。言語の説明も何カ国語あったかな?と思うくらい豊富でした。
私が一番気に入ったのは、このプレゼンテーション。
d0170823_03574246.jpg
d0170823_03590425.jpg
d0170823_04003325.jpg
d0170823_04025072.jpg
d0170823_04052901.jpg
d0170823_04084893.jpg



同じテーブルに座りながら数々のテーブルセッティングと料理が目の前に繰り広げられます。魔法の様な光景にときめいている間にフランス料理文化の説明を受けるのです。
テーブルが大好きな人にとっては夢の様な体験です。全てのテーブルコーディネートは同じ場所で数分の間に繰り広げられました。

ワインの事だけと思っていただけに、食とワイン、そしてテーブル周りの話まで網羅されていて、さすがフランス!と感動。
博物館の全部の説明と展示を回ったら1日かかるでしょう。
最後は展望台で数十種類のワインから気になるワインを一杯テースティングできます。
ボルドーに来たら是非。


d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-08-17 05:46 | Voyages  旅行 | Comments(0)

【フランスのおもてなし】


夫の実家に帰省すると、家に呼んでくれるもう一人のおばさん。
彼女は舅の兄の奥さんだから、私達は外からのお嫁さん同士。血のつながりも何も、もちろんない。でも彼女の事は会った時から良い印象を持っていて、彼女をおばさんと呼べる境遇にいる事を幸せに思います。

特に私が料理やテーブル、インテリアに興味を持ってから、彼女の家に行くのがますます楽しくなった。
ちょっとしたテーブルセッティングや、テーブルウェアへのこだわりといった共通の話題で盛り上がる。

今回も家に呼んでくれた。真新しいテーブルクロス。ライムグリーンにピンクやオレンジのラインが入っていて夏らしい。聞くとつい最近ソルド(セール)で手に入れたそう。
それに合わせて、フューシャピンクのアジサイを庭から。オレンジやグリーンのキャンドルも。
可愛くなり過ぎない様に長方形のモダンな食器。

ケークサレやディップのアペロにシャンパン。
美味しい肉屋さんのpâté en croûte (パテのパイ包み)にサラダの前菜。
同じ肉屋さんから、牛フィレもしくは仔羊ステーキをバーベキュー用に。
地元のチーズと、美味しいパティスリーのホワイトチョコレートとフランボワーズのケーキ。

準備がさぞかし大変だったろうと心配すると、
「作ったのは、ケークサレとサラダ、付け合わせの野菜だけよ。あとは美味しい物を調達して、メインは招待客の中で一番若手の男性にバーベキューでグリルしてもらっただけ。」
そう言えばそうだ。

バスルームの来客用ハンドタオルが可愛らしかったので、聞くとこちらもソルドで格安で手に入れたそう。お買い物うまいね。来年は一緒にソルドに連れて行って、と言うと、部屋の奥からまだ使っていないタオルを出して来て
「他の人の分はないから、秘密であげるわ。」
とそっと渡してくれた。

フランスの夏のディナーはもちろんテラス。でも日が落ちるとあっと言う間に肌寒くなる。平気で外で話し込むおじさん達をおいてリビングに入ると、おばさんがマリアージュフレールのお茶を可愛いカップに淹れて持って来てくれた。リビングのビュッフェ(食器棚)から刺繍入りのティー用のクロスをさっと取り出して敷く。

フランス人なら誰でもこんな風におもてなしするかと言えば、実はそうでもない。それでは彼女はどうしてこんなにさらっとおもてなしできるのか?
実は彼女のお母さんは昔オーベルジュを経営していて、小さな頃からお料理やおもてなしを手伝っていたのだそう。
おもてなしのキャリアが違う。

d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-08-15 23:34 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【フランスの夏休み】



夏まっさかり。
猛暑日が続くと、早く涼しくなってと思うのに、雨が続くと、あの暑い日々が懐かしいと思う。

今年のフランスの夏は、猛暑日が続いたり、雨が降ると秋のように涼しく寂しい感じになったり、不安定です。
東京でお気に入りだったマキシワンピースを着ると浮いてしまうフランスの夏。
老いも若きも、丈が短く肩が思い切り出ているワンピースを着て、小麦色に焼けた肌を堂々とさらしている。そしてその方が素敵に見える。

3年ほどフランスの夏をパスしていたので、すっかりその雰囲気を忘れてしまっていた。スーツケースの底にマキシワンピースは畳まれたまま。余計な荷物を色々持ってきてしまった自分自身の変化を感じています。

今年の初めに未亡人になった夫のおば。
一人暮らしが寂しいと言っていたので、会いに行った。
1人になっても大きな街まで車で30分はかかる小さな村に住み続けている。ジグザグ山道をマニュアル車で颯爽と駆け抜ける70代。
小さな犬を飼っていて、相棒にしている。近所の人たちは親切だけれど、干渉しすぎず、彼女が助けを求めればすぐに来てくれる。
おじさんが生きていた時のように、1日1回はプールで泳ぐ。

私と子供達が泊まりに行っても気を使い過ぎない。大げさな準備は無し。ベッドメーキングは各自で。食料品の買い出しと料理や片付けは一緒に。
だからこちらも気兼ねせずに過ごす。
暑い日、プール、シンプルなサラダと農家の手作りハム&チーズの夕食。
村の人に「私の姪とその子供たち。孫同然よ。」と紹介してくれる。
生前いろいろお世話になったおじさんの話をたくさん聞いた。
「心配して、大丈夫?なんて聞く人がいるけど、大丈夫な訳ないじゃない。50年も一緒にいたんだからね。彼がいない生活には慣れない。」
何回も離婚して何回も再婚するカップルも増えているフランス。でもこんな風にbetter halfを見つけて一生愛しあっているカップルも多く知ってる。
家族が再会する夏休みだからこそ、家族の事を色々考える。

d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村


________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-08-11 01:49 | Quotidien 毎日 | Comments(0)