人気ブログランキング |


暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

インスタグラム、HP、お問い合わせ

インスタグラム

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんには娘が中学..
by grandeN at 17:08
胸が熱くなる思いで拝読さ..
by akicosmosA at 14:44
こすもすさん、ご参加あり..
by grandeN at 09:12

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
木洩れ日の森から
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
料理家

画像一覧

<   2018年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【今年のファミリークリスマス】

年が明けてしまう前に、今年のファミリークリスマスの様子を少し。

今年は家族五人に加えて、お客様を一人、家に一週間迎えていました。
娘がフランスのサマーキャンプで知り合った17歳のパリジェンヌです。
サマーキャンプ中から、今年のクリスマスは絶対日本に来ると約束していたそうです。

フランスの若者の間では、今日本に旅行に行くのが流行で、格好良いことだと言われてます。娘とお友達がサマーキャンプで一緒になった子たちと作っているSNSのグループチャットに、東京滞在中の渋谷、新宿、表参道、などから写真を投稿すると、グループ全員から「うらやまし〜!」「かっこよすぎる〜!」「いきた〜い!」のコメント。若者の街だけではなく、明治神宮や浅草寺などへも行ったそうです。古い日本も新しい日本も、彼らにとっては" Stylé" (スタイリッシュ)だそうです。娘も、普段は気にしていない何気無い日本の習慣等について質問をたくさんされて、自分の国を好きになってもらおうと頑張って案内したとのこと。うちの娘にとっても良い経験になりました。

日本人は家では毎日お寿司を食べいるわけでないことに驚いたり、寝っ転がれそうなくらい掃除の行き届いた空港に感動したり。17歳の心にどんな東京の思い出が残ったでしょうか。
d0170823_11492871.jpg
クリスマスの日だけは早く帰って来てもらって、ミサに参加して、クリスマスディナーをいただきました。キャンドルの灯りのディナーは、家族が一人増えたようにリラックスした温かい雰囲気に包まれました。
d0170823_11492400.jpg




d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書:3刷になっています  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-30 12:12 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

【クリスマス*チャリティーポットラックパーティー】

先週のことですが、Table de Nのメンバーの方を中心に、クリスマスチャリティーポットラックパーティーを開催しました。

クリスマスにみなさんとゆっくりお話する時間を作りたい気持ちと、テーブルウェアを断捨離したい気持ち、そして何よりもクリスマスからお正月のみんながそわそわする時に、一人で過ごす人、特に寂しい思いをしている子供達のために何かできないか?という気持ちが1つになったイベントです。

私は十分お世話になったテーブルウェアで、でも他にもっと大切にしてくれる人を探してテーブルクロスや食器を出しました。
賛同してくださったサロンのメンバーそしてそのお友達も参加して、出品してくれたり、パーティーそのものを楽しんでくれたり、たくさん集まってくれました。おかげさまで私も新しい出会いをさせていただきました。
d0170823_07560276.jpg
d0170823_07560610.jpg
d0170823_07561040.jpg
ポットラックパーティーの時のお料理、どうしよう?と思いますよね。私はあっさり派です。パテとパンデピスとサラダを作りました。ピンチョスを作ってくださった方、ムースを小分けにして持って来てくださった方、私の大好きなパン屋さんに寄ってバゲットを調達してくださった方、ワインを持って来てくださった方。人がくるたびにちょっとずつ品物も、食べ物も増えてにぎやなか会となりました。
売れ残ったら困るな〜と思っていたテーブルウェアはみなさんのおかげで完売。100円の物と交換で、たくさん寄付をしてくださった方もいました。

d0170823_07561411.jpg

午後にはフランス人の友人も到着。そこからまた違う空気が生まれて、フランス語レッスンに通ってくださっている生徒さんを中心に、フランス語の会話が始まったり、足りない部分を英語や日本語で補い合い、Convivialité (人が集まって生まれる温かい雰囲気)とフランス語で呼ぶ雰囲気になりました。恥ずかしがって誰もフランス人の友人に話しかけない状態になったら、、、という心配は無用でした。みなさんの社交性と語学力、そしてなによりもコミュニケーション力の高さに感激しました。フランス人の友人も、「シャイな日本人」という固定概念を覆されたとあとで言っていました。みんなとても良い時間を過ごしたと言ってくださったし、私自身幸福な気持ちに満たされました。

みなさんが帰った後、片付けをして寄付の集計をして、とても多くの寄付が集まったことに気がつきました。

昨日はクリスマスでした。ぜいたくな食材を買って、ぜいたくなディナーをして、ぜいたくなプレゼント交換をする日でもあります。でも、そんな中で、一人で過ごす人、悲しみの中にある人、それが子供であれば特に、そんな人たちへの思いを忘れないようにしたいと思います。毎年クリスマスには家族でない誰かを招く習慣があった夫のおばあちゃんや義母のクリスマスを思い出し、彼女たちの思いがやっと私の中で熟したのだと感じました。

クリスマスチャリティーは今後も継続していける目処がたった第1回になりました。来年もたくさんのご参加をお待ちしています。やってみたいな、で終わらず一歩前に踏み出しましょう。


d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書:電子版もあります  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-26 08:24 | Table de N  サロン | Comments(0)

【ノスタルジックな食器:1930年代のリモージュ】

今年のクリスマスレッスンはノスタルジックな気分のテーブルにしたいと秋から思っていました。
毎年秋になると、「さあ今年はどんなクリスマスの装飾にしよう?」とワクワクし始めます。ビビッドな赤・グリーン・白の気分の時もあるし、ブルーな気分の年も。

今年はノスタルジック、そして大人っぽいピンクの気分でした。フランスの19世紀の話をしようと思った途端、ノスタルジックにスイッチが入り、テーブルをまず決めました。
d0170823_08271635.jpg
白いダマスク織のテーブルクロスに、ゴールドとピンクを基調にしたテーブルコーディネート。カトラリーはもちろんシルバーを。
夫のフランスのおばあちゃんが健在で、大勢でクリスマスを祝っていたあの頃の雰囲気を再現したいと思いました。そうすると、思いついたのがおばあちゃんが使っていたお皿を使うこと。

d0170823_08272680.jpg
白いディナー皿の上に重ねた、デザート皿の大きさのお皿。金縁でアイボリーのボーダー。お皿の真ん中にはかわいい小花が散らしてあります。今はなくなってしまったリモージュのある会社のもの。おじいちゃんとおばあちゃんが結婚した1930年代の物です。19世紀のものではないけれど、ノスタルジックな気分に浸るのに十分なお皿です。

このお皿は、現在の大き目のデザート皿くらいの大きさですが、当時のディナー皿です。おばあちゃんが亡くなった後、いとこ同士で分けました。フランスのクリスマスといえば日本のお正月のようなもの。家族みんなで集まる機会です。そんなわけで、おばあちゃんの家にはこのお皿のシリーズが12枚1セットのものが3セットありました。親戚一同集まり、テーブルをいくつも繋げて36枚をテーブルに並べてクリスマスのディナーをしていた様子はきっと圧巻だったことでしょう。

今でもフランスのクリスマスといえば、親戚が集まる日。昔と違うのは、集まる家族の単位が小さくなったり、細分化され(結婚、離婚、再婚、同棲、連れ子、異母兄弟、異父姉妹、養子、などなど)家族という一線をどこで引くのか難しくもあり、そうするとどこの家に行くべきかという問題も出てきました。そのほか、みんなが幸せそうに集まっているからこそ、クリスマスに家族と集まれない境遇にいる人たちは、南の島に旅行に行ったりすることもあります。

そんな現在と過去を結ぶように、おばあちゃんのお皿を出しました。何年も大切にしまっていて、たまに出しては眺めたり、お茶の時間に使っていました。でも今年、ノスタルジック・クリスマスにすると決めた時、このまま使わないでいたらかえってお皿がかわいそう、という気持ちが湧いてきて、初めてサロンで使いました。
そんな細かい説明をしなくても、テーブルを見た瞬間にクリスマスレッスンの参加者の皆さんはすぐに察してくださったようです。このお皿を愛でて、優しく大切に取り扱ってくださいました。このお皿にぴったりの前菜をみんなで盛り付けました。
d0170823_08553530.jpg


d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-22 09:13 | Comments(2)

【クリスマスレッスン終わりました!】

『ノスタルジック・クリスマス』と題してクリスマスレッスンをいたしました。私がとても気になっている19世紀のお話。その時代のおもてなしとは?暮らしは?おつきあいは?そしてクリスマスの過ごし方は?に焦点をあてて、フランスの19世紀の家政書と現代に書かれた19世紀社会学研究の本を参考に、お話ししました。短い時間ですが、ブルジョワジーとは何か?なんてことも考えました。
うちにある19世紀の物も少しご紹介。

テーブルウエアは19世紀のものはないので、20世紀初頭の夫のおばあちゃんが使っていたお皿で前菜をいただきました。それだけで家族の思い出が心に浮かび、ノスタルジックな気分になります。この可愛いリモージュにインスピレーションを受けて、可愛いピンクを取り入れたテーブルとツリーにしました。

d0170823_19284417.jpg
d0170823_19283099.jpg
テーブルクロスは白のダマスク織。テーブルナプキンはあえて白ではなくてピンクで。こんなクラシックなテーブルについていると、ゆっくり時間が流れる気がするんです。
d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-18 19:40 | Table de N  サロン | Comments(0)

【恒例のクリスマスパーティー】

この週末に、毎年集まっている学生時代からの友達とクリスマスパーティーをしました。
昨年は家の事情で外のレストランで集まったので、うちで集まるのは久しぶり。なおかつ、子供が小さかった時は一緒に参加していたのに中高生のときは受験などでなかなか子連れで集まることはありませんでした。その時期を越えて、再び子供達同士も再会。

テーブルはパープル&ゴールドで。
d0170823_13202176.jpg
d0170823_13202457.jpg
d0170823_13202893.jpg
食べるものをきちんと考えたいお年頃なので、軽くヘルシーな料理を心がけました。このメンバーはよく食べてよく飲んでくれるので用意する方も気持ち良いです。

この日、私たちが用意していたサプライズ。私たちがフランスで結婚式をしたときのワイン。長く持っていて、飲み頃を完全に逃してしまったかもしれない心配もあり、ワインが30歳の今年に飲んでしまおうということで、この日、開けました。マグナムボトルなので二人だけでは開けるのはもったいないし、この日のメンバーは私たちの結婚式に来てくれた人たちということもあり、みんなで「あーだこーだ」と感想を言いながら楽しみながら飲みました。
d0170823_13203169.jpg
飲み頃を逃したと思っていましたが、実はまだまだ美味しかった。でもこれ以上待たない方が良い気もしました。開けたばかりの時は、「古い革の表紙の本がたくさんある図書館の匂い」がしました。そして少しずつ柔らかい香りと味になっていきました。

デザートは夫の手作りのビュッシュドノエル。
d0170823_13203371.jpg
たくさん話をして、飲んで、食べて。昼から夜までゆっくりしました。おもてなしは自分が楽しめるのが一番。

d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-17 13:40 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【クリスマスレッスンしています・Nostalgic Christmas】

d0170823_10562037.jpg

クリスマスレッスンが11月最終週から始まりました。今週はクリスマスレッスンは中休みで、フランス語レッスンをいたします。また来週から、クリスマスレッスンとクリスマスポットラックパーティーがあります。

毎年10月くらいになると、さあ、今年はどんなクリスマスツリーでどんなテーブルコーディネートをしよう?とワクワクします。今年は、いわゆるビビッドなクリスマスカラーという気分ではありませんでした。やはり、天災、事故、少し気持ちが暗くなるニュースが多かったせいでしょうか。(ここ三週間ほどフランスではGilets Jaunesという燃料税増税に反対するデモに暴徒や学生や、他のデモ団体の活動が加わって大きな問題になっています。パリの高校も閉鎖されて1968年の五月革命のような雰囲気になっているそうです。)

静かに、今年も健康で過ごせたことや、いつもそこにいてくれる家族や友人に感謝するクリスマスにしたいと思った時、心に浮かんだのが「ノスタルジック・クリスマス」でした。自分が子供だった頃、おじいちゃんとおばあちゃんがいた頃、そんな優しく温かい雰囲気のクリスマスを再現しようと思いました。

レクチャーのテーマは私がとても関心を持っている、フランス19世紀の暮らし。探してみると、うちにも19世紀の物がちらほらあって、そんな物たちからも時代を感じ取っていただけたらと思います。
テーブルは、おばあちゃんがいた頃のクリスマステーブルを今風に再現しました。
19世紀に想いを馳せながら、ゆったりと過ごしていただきたいと思います。

d0170823_10561779.jpg




d0170823_09022064.gif

にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ 著書  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2018-12-09 11:20 | Table de N  サロン | Comments(0)