人気ブログランキング |


暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

インスタグラム、HP、お問い合わせ

インスタグラム

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

以前の記事

2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

こすもすさんには娘が中学..
by grandeN at 17:08
胸が熱くなる思いで拝読さ..
by akicosmosA at 14:44
こすもすさん、ご参加あり..
by grandeN at 09:12

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
木洩れ日の森から
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
料理家

画像一覧

<   2019年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

【新緑の八ヶ岳倶楽部 アトリエJunkoテーブルウェア展へ】


d0170823_18170692.jpg

今年も行ってまいりました、八ヶ岳倶楽部でのアトリエジュンコテーブルウェア展。この新緑のステージで、美しいテーブルウェアたちが、これまた素敵にコーディネートされて目の保養です。

d0170823_18165162.jpg
d0170823_18163484.jpg
d0170823_18161381.jpg

世界の様々な国から集められた物達が一つのテーブルコーディネートに。ジュンコさん曰く、国籍も値段も異なるものも自分の目で見て良いと思うものを選んで合わせる。そして八ヶ岳倶楽部の美しい新緑に負けない「本物」の美しさを見極めるようにする。

本物の自然の前ではFAKEはかえって目立ってしまうんですね。

d0170823_18155326.jpg

この写真。なんて大きなゴージャステーブル!と思ったら、ミラーを使ったトロンプルイユでした。そんなトリックが仕掛けられていたり、正統派のテーブルがあったり、ジュンコさんのコーディネートは見ていて飽きません。




d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-26 18:24 | Tables & Deco テーブル | Comments(0)

【 森瑤子の帽子 を読んで】

大学生の頃、「大人ってこんな風に恋をしているのかぁ」と思いながら読んだ森瑤子さんの本。描かれる場面がバーだったり、異国のホテルだったり、男女の駆け引きも粋すぎて、非現実的で自分には無縁の世界だと感じました。
d0170823_10551070.jpg
それから数年後、国際結婚して日本に戻ってきて読んだ彼女の本からは違う印象を受けました。子供の話がたくさん出てきて、私の少し先の未来を描いているよう。イギリス人のご主人の頑固なまでにスタイルを守る姿、その主張の仕方、怒っている時の皮肉な表現。ヨーロッパ全土かどうかはわかりませんが、自分軸がしっかりしているその様子はうちの夫にも共通しています。

80年代の日本で「国際結婚」というとまだ特別に見られていて、白人男性と外国語が得意な日本人女性のカップルというイメージだったと思います。今は、国際結婚もバラエティに富んでいて、私の周りに増えているのは、海外に一回も出たことのない日本語しか話さない日本人女性と、日本語が堪能な外国人男性。そして彼らは日本の普通の生活に馴染んでいる。森瑤子さんの世界の国際結婚は、当時のバブルの影響もあってか、極度にセレブなイメージです。

私はこの本から森瑤子さんの子供達が当時どう感じていたのか知りたかった。子供達と言っても、私と同世代です。有名作家の母親を持ち、忙しさから家庭をおろそかにすることに警告を発する父親。末っ子のナオミさんが食事のときの様子を語っている場面で、私には彼女の気持ちが痛いほど伝わってきました。

家族のために食事を毎日作っていると、それはそれは疲れて何にもしたくない日もある。どうして私だけ、と思うこともある。それでも1品でも料理を作って家族で食べるってやっぱり大事なんだよなぁ。その蓄積が家族を作っているのだなぁ。
そんなことを思いながら昨日もキュウリを切って、ナスを炒めておりました。


d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-21 11:28 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

【ル・クルーゼの小冊子でレシピ提案しています】

ル・クルーゼアンバサダーとして、シンプルクッキングのレシピ小冊子に掲載して頂いてます。
d0170823_05364623.jpg
d0170823_05364034.jpg
今回は梅雨から夏を元気に乗り切る、クエン酸たっぷり梅を使ったレシピ集です。私は梅と梅酒のピンチョス。夏のアペロタイムを楽しみましょう。
d0170823_05364230.jpg

他のアンバサダーの美味しそうなレシピもたくさん。ル・クルーゼのある店頭などで手に入れる事が出来ます。再来週からのレッスンにいらっしゃるみなさんにはレッスンでお配りします!


d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-19 05:39 | Cuisine  美味しいもの | Comments(0)

【外国のお客様と行くのにオススメな場所】

二つおもてなしを受けた4月初旬。その時期に私がとても忙しくしていた最大の理由は10年ぶりに来日した夫のお父さんとお母さん。
10年経つうちに、歳を取り、病気もし、以前のようなペースで東京を歩き回ることは困難になりました。
それでもできるかぎり、今までしたことのない経験をプレゼントしたいと思い、彼らの来日前にいろいろと調べて計画しました。

フランスの年配の方は神社仏閣に大変興味があるので、今回は私が最近気に入っている神田明神へぜひお連れしようと思いました。
神田明神は数年後に創建1300年を迎えるため、記念事業が目白押しなんです。サイトもモダンで見やすくなっています。

私が特に興味を持っているのが、境内にあるEDOCCO神田明神文化交流館。日本の方にも外国の方にも気軽に日本文化に触れてもらおうというイベントがたくさん行われています。その中でもお父さんとお母さんと一緒に行きたかったのが、「六花街の芸妓衆の踊りと幇間(ほうかん)芸を楽しむ」という企画。東京の六花街の芸妓衆の踊りを月替わりで楽しめるのです。

実はずーっと昔、芸妓さんの踊りに興味があった両親をダンサーが芸妓の格好をして踊る外国人向けツアーに招待したことがあったのですが、喜んでくれたもののなんとなく納得していない様子でした。やはり本物の踊りを見せたいと思い、このイベントに行き着いたわけです。

場所は文化交流館のEDOCCO STUDIOにて。
今回のイベントは美味しいお弁当付き。


d0170823_14094320.jpg
お弁当を食べ終わると、いよいよ小唄とともに踊りが始まります。
d0170823_14094508.jpg
d0170823_14093626.jpg
フランスのお父さん、お母さんも芸妓さんの美しさとその身のこなしに釘付け。本物は踊りだけではなく、その話し方、動き、すべてに陰影があって非現実的な感じ。美しいエンターテイナーです。この日は浅草の芸妓さんの踊りと幇間(コメディアンのような感じで、芸妓さんの出番の間に面白いパフォーマンスなどして盛り上げる方)の芸で楽しみました。「ぶっちゃけ」という感じの質問コーナーもあって面白かったです。

最近は女性同士で、和の習い事の免状取得の打ち上げでお座敷を利用されたり、着物の会の方達がお勉強がてらいらしたりするそう。私も見習って、あんな余裕の身のこなしができたら、日本だけでなく、どこでも大切にしてもらえるだろうな〜と思いました。
お父さんも「やっぱり本物は違うね〜。」とため息。

このほかにも日本文化についてのイベントがたくさんありますので、外国のお客様がいらした時にいかがでしょう。そして文化交流館の1階にあるEDOCCO CAFE、美味しくて和のインテリアが素敵で落ち着けます。おすすめ!

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-16 14:49 | Voyages  旅行 | Comments(2)

【フランス人のあるディナーパーティーで】

4月にあるフランス人宅にディナーに呼ばれました。
このディナーはフランス流に、ホストの友人で、知り合い同士ではない人たちを引き合わせるディナー。
ホストは自分の友人の中で、この人とこの人は気が合うんじゃないかと思う人たちをマッチングさせるのです。楽しくなるかどうかは、その手腕と運にかかっています。もちろん、招待客も上機嫌で仲良くなろうという意気込みで参加することが大切です。

毎回、どんな人が来るのかな。仲良くなれるといいなぁとちょっとドキドキ。

d0170823_14340207.jpg
(写真は他の日のディナー。漆の朱色を取り入れたテーブルが素敵だったので。)

この日は、私たちの他にひとカップル招待されていました。ホストの夫妻と合わせると6名というのは、じっくりお話できる良い人数です。10人以上になると、グループに分かれてしまうことが多いのです。

先に着いた私たちは、ホストと一緒にもう1組のカップルを玄関でお出迎え。年代も同じくらいの優しそうな方達です。
私が日本人だと知ると、「日本語は習っているけれど、なかなか上手にならなくて。」とご主人はご謙遜。奥様の方も「でも日本は大好き。」と。

日本に駐在しているフランス人との会話の特徴は、普通はvouvoyer (敬語)を経てtutoyer (親しい人と話す言葉)になるところ、知り合う時間が短いことから、最初からtutoyerするところ。そして、普通のフランス人はいきなり自分の働いている会社名を名乗ったりしないのですが、駐在の人たちは共通の友人を見つけて早くお近づきになりたいのか、どこで働いているの?とすぐに聞き合うところ。駐在員の世界は狭く、友人になる時間は限られているのです。

この日もすぐにご主人が、大きな会社で日本に工場まであるフランスの某メーカー勤務だと知りました。この企業はフランス本国からの駐在員が多くて、何人も知っている人が勤めています。共通の知人がいるのではないか?と嬉しくなって、

「勤務地はどこですか?工場?事務所?」と聞きました。
ご主人は「どちらかというと事務所です。」との答え。

なんとなく釈然としないなか、日本での仕事について会話が進んでいったときに、さっきの自分の質問を思い出して冷や汗をかくことに。
だって、ホストが彼に

「社長だとこんなときに大変だよね。」って言うんだもの。

会話って難しい。

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-12 15:05 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

【素敵なお宅にランチにおよばれ】

春一番のようにサーっと通り過ぎてしまった4月。いろんなことがあってあっという間でした。
心に残ったことを書き留めておきたいと思います。
まずは、素敵なおもてなしを受けたこと。

『フランス人は3皿でもてなす』というサブタイトルがついている本の著者を、気軽に家に呼んでくれる人というのはあまりいないのです。当のフランス人は、そんなことは気にせず(というか知らず)食事に呼んでくれるのですが。

私の自宅で季節ごとにやっているレッスンは、フランスやテーブルコーディネート などを中心に私が興味をもっている内容をレクチャーして、その内容に沿ったテーブルコーディネート やフランス家庭料理を作り、試食していただく、というもの。インテリアやテーブル、料理や話題などすべてが一つになって、みなさんと良い時間を過ごすのが目的です。
そして、その先にはみなさんが家でご家族やご友人と良い時間を過ごしてくだされば、という願いがあります。なので、「教わった料理を家族に作りました。」「テーブルクロスをかけて家族で食事をしました。」というご報告をいただくと本当に嬉しいです。

そんなレッスンをやっている人を家に呼ぶのはちょっと緊張するという気持ち、わかります。私も料理研究家の友達を家に呼ぶのはやはりドキドキします。でも、私は人の家に呼ばれるだけでとっても嬉しいのです。もっと仲良くなれる気がするから。お料理とか、片付けとか、そういうものは「家に呼んでくれる」という事実に比べたら小さなディテールだと思うのです。

私を家に招いてくださった方がいました。大学の先輩。数年前に同窓会的な集まりで再会し、その時に近況を伝えたところ、私のレッスンに他の先輩も誘って来てくださるようになりました。先輩の最初の就職先が海外の食器メーカーだったということからもわかるように、昔から食卓に興味を持っていらっしゃいました。

この日のテーブルはブルー&ホワイトを基調にしていて私もブルー&ホワイト気分だったので、とても嬉しく。
d0170823_15442777.jpg


「3皿でいいんだっていう、その言葉で救われたよ。」と言ってくださって、女子の昼間の集まりに野菜を中心にした軽やかな料理。美味なサラダとローストビーフ。簡単レシピも伝授してくださいました。
d0170823_15430274.jpg

d0170823_15423302.jpg
デザートは一人の先輩のお土産。デザートをのせたお皿がとても素敵でつい「これはもしかして?」なんて器の話も。ご自分で集められた食器、お母様からの食器など、大切な器たちを使わせていただきました。

軽やかなお料理と、すっきりとしたテーブル。外と内の境界線が絶妙な設計のお宅。先輩の気を使わせない心遣い、学生時代から知り合いだという居心地の良さ、時を隔てて大人になって再会できたこと、全てがありがたかったです。長女の私にとって先輩方はまさに姉達。

食卓を囲んで、爆笑の話も、しんみりの話も、心にひびく気持ちの良い時間でした。
私たちを遠くから、そして近くから見守る、この方達のおかげもあったかな。
d0170823_08150563.jpg



d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-10 15:32 | Quotidien 毎日 | Comments(0)

【ル・クルーゼのインスタでレシピを提案しています】

d0170823_15280994.jpg
ル・クルーゼジャポンさんのインスタにレシピ提案しています。材料は3品。ル・クルーゼの力を借りてじっくり美味しさを引き出す煮込み料理です。
見てみてくださいね!



d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-05-08 15:31 | Cuisine  美味しいもの | Comments(0)