人気ブログランキング |


暮らす事、食べる事を大切にすることは家族を友人を大切にすること。インスタグラム@granden25


by grandeN

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

インスタグラム、HP、お問い合わせ

インスタグラム

ホームページ


お問い合わせはこちら
*季節ごとの自宅サロンのお知らせは、ご希望の方にメールにてお送りしています。お知らせメーリングリストに登録ご希望の方はお問い合わせからどうぞ。

カテゴリ

Livre 本
Tables & Deco テーブル
Cuisine  美味しいもの
Voyages  旅行
Maison 家
Les enfants 子供達
Quotidien 毎日
Francais フランス語
Table de N  サロン
A propos プロフィール

以前の記事

2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...

ライフログ


フランス流しまつで温かい暮らし フランス人は3皿でもてなす (講談社の実用BOOK)


Mon Salon No.01: スクールとサロン運営とセンス磨きのためのスタイルMOOK (SEIBUNDO Mook)


鍋ひとつでできる お手軽フレンチ

最新のコメント

りんごのケーキ、秋にぴっ..
by grandeN at 15:11
ノルマンディがすごく近く..
by akicosmosA at 09:00
ありがとうございました。..
by grandeN at 15:07

フォロー中のブログ

パリときどきバブー  f...
一日一膳
いつものパリ
Suite in Style
木洩れ日の森から
ふらんす物語*とうきょう物語
ゆうゆう時間
musashino diary
幸せのテーブル*mais...
テーブルの真ん中
八ヶ岳南麓週末日記+α
うつわshizenブログ
千鳥Blog
長峰菜穂子ブログ
Bienvenue en...
Atelier Junko
Yoko Maruyam...
Cozyで楽しい暮らしに...
かるぺ・でぃえむ
2人でお茶を
The other side
日々の暮らし
てぶくろ
Rose ancient...
la maison de...
keiko's pari...
気ままな日々綴り
パリ流ダイアリー(Pet...
morille et p...
ふらんすさんぽ
海空土
Beautiful Ga...
RELISH ~日々を愉...
わたしいろ
ricaro journal
秋田のテーブル、秋田のごはん
MY Dear LIFE
スタジオ かるぺ・でぃえむ

外部リンク

ブログジャンル

家族生活
料理家

画像一覧

<   2019年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

【フランスに住む娘のこと】

さて、しばらくぶりですが、フランスの娘は元気にやっています。

中間テストが終わって秋休み中。パリの友達のところに行って遊ぶ!と意気込んでいたので
「せっかくフランスにいるのだから、少しおじいちゃんとおばあちゃんの所にも行ったら?」
と助言しましたが、遊び盛りのお年頃ですし、パリの魅力には勝てず、田舎に住むおじいちゃんとおばあちゃんのところに行くという考えはまったくなかった様子。

強制はしたくなかったけれど、今まで日本とフランスに別れて住んできて、初めて孫がフランスに住んでいることを喜んでくれている義父母のところに少しで良いから行ってあげてほしいと思ってしまいます。反面、娘の気持ちもわかります。私が大学生だったら同じようにパリの魅力に負けていたことでしょう。

電話口で少し言い合いのようになってしまい、気まずい感じで電話を切りました。毎日顔が見られないのに、こんな言い合いは本当は避けたい。でも時差もあるし、考えていてもしょうがない。また明日になったら考えようと寝てしまいました。

d0170823_17224590.jpg
そして次の朝、娘のブザンソンへの電車の時間と車両番号がメッセージに届きました。
「あれ?」と思っていると、私よりも宵っ張りの夫が夜中に娘とメッセージ交換したとのこと。夫に強制されることもなく、自分から
「パピー(おじいちゃん)とマミー(おばあちゃん)のところに行くことにした。」
と言ったらしいのです。
d0170823_17225635.jpg
なぜかな?と考えて思い当たるのは、やっぱり家族の温かさが恋しいのかなということ。
自由にやっていても、毎日料理や掃除洗濯を自分でしていると、家族に優しくされることにはその魅力もあるのでしょう。

特に義母はフランシュ・コンテ地方料理の名人ですし、義父がぴっちりとベッドメーキングして整えられたベッドのシーツに潜り込むのがどんなに気持ち良いか、彼女は良く知っています。

束の間でしたが、大学生から孫の顔に戻ってゆっくりしたようです。
朝からりんごのタルトも食べていたみたい。フランス語で孫を甘やかすおばあちゃんをマミー・ガトー(お菓子)というのですが、まさにそれ。

しっかり充電してパリに向かって出発したとのことです。

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-30 17:54 | Les enfants 子供達 | Comments(0)

ビクトリノックス 特別セミナーにお招きいただきました。


ビクトリノックス特別セミナーにお招きいただき、行ってきました。

d0170823_12304106.jpg

アンダーズ東京のシェフがそれぞれのナイフの特徴と使い方を丁寧にデモンストレーションしてくださいました。


ビクトリノックスと言えば、スイス🇨🇭アーミーナイフが有名です。周りのフランス人達は森や山に行く時は必ず持って行きますし、子供が小学生くらいになると、その手の大きさに合ったアーミーナイフをアウトドアで使わせます。

d0170823_12310533.jpg
d0170823_12310067.jpg


そんなわけでアウトドアでお馴染みだったビクトリノックスをキッチンで使うこのセミナーをとても楽しみにしていました。

d0170823_12305654.jpg


サーモンのフィレを薄切りにスライスする。ラムの背肉からラムチョップを切り出す。シェフの鮮やかな技術を目の前で見せていただきました。


お料理はもちろん、ビクトリノックスで綺麗にカットされたお野菜やお肉が堪能できる、さすがアンダーズ東京!なランチでした。

d0170823_12305220.jpg
d0170823_12305024.jpg
d0170823_12304444.jpg


ビクトリノックスのキッチンナイフ初心者なので、ビクトリノックスの方から製品の説明を受けて、経験豊富な他の先生のおすすめを聞いて、欲しい物が決まりました!

d0170823_09022064.gif
にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-28 12:37 | Comments(0)

【秋のティーセミナーコラボレッスンを開催しました】

秋は紅茶が飲みたくなる季節ですね。
Table de Nのサロンメンバーで、暮らしのフランス語レッスンにもいらしてくださっている大野雪恵さんは、英国紅茶を中心に学ばれて現在は紅茶専門店にお勤めです。またヨーロッパのことにも造詣が深い方です。
夏前のある日にお話していて、秋になったら暮らしの中で紅茶を楽しむレッスンをご一緒できたら、と思っていました。

紅茶は、どこかワインのように教養を試されているような紹介のされ方があると感じるのは私だけでしょうか。もっと気軽に暮らしに取り込めたら良いのでは、と思っていました。大野さんは紅茶専門店で実際にお客様の紅茶選びをお手伝いしていらっしゃるので、どんな風に選ぶのか、そして楽しむのかをわかりやすく教えていただきたいと思い、コラボレッスンを企画しました。

イギリスの方々が1日の暮らしの中で何回もお茶の時間を持つように、簡単にその時の気分や体調に合ったお茶を、ということで、座学の後にたくさん試飲もしました。

d0170823_10005560.jpg
d0170823_09595517.jpg
d0170823_09593108.jpg


d0170823_09585783.jpg
私は大野さんとお茶とのマリアージュを考えてティーフーズを。イギリス風というよりは、フランスのサロンドテのランチのようなメニューにしました。
テーブルは優しい秋を感じるシャンパーニュ色のテーブルクロス。よく見ると、ケルト柄が入っていて、私なりに英国とフランスの歴史を意識しました。私がサービスしているのは赤ワインではなくて、スグリの実のお茶をショーレ仕立てにしてくださったもの。

イギリスとフランスのお話をたくさんしました。お茶についても歴史の中で、国がお茶派とコーヒー派に別れていく様子も面白かったです。たくさん試飲させていただきましたが、ロイヤルミルクティーが特に気に入って、あれから毎朝作っています。

専門の方と一緒にするコラボレッスン、これからも開催していきますね。

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-23 10:30 | Table de N  サロン | Comments(0)

【秋のレッスン:ノルマンディー地方のテーブルと料理】

ノルマンディーの淡い海の色を見たり、印象派の画家が熱心に絵を描いた風景を眺めたり、少し曇った空の色だったり、そういうものを目に焼き付けて帰ってきてから作ったテーブルは、ナチュラルリネンに、白と淡いブルーを重ねた優しい色味になりました。

グレーから白、そして青。優しいルーアン陶器。シックな色合いではあるけれど、ノルマンディーの自然を思った時どこかナチュラルさが欲しくて花はグレイッシュなかごにいけました。
座った時にふわっと優しい気持ちになれるテーブル。
d0170823_07362547.jpg
d0170823_07362907.jpg
d0170823_07363243.jpg
お料理はもちろん、カルバドスやシードルで有名なノルマンディーですからりんご、そしてカマンベールでも有名なその乳製品。よく仔牛を料理に使うのですが、日本ではなかなか手に入らないので豚ヒレ肉で代用。バター、シードル、生クリームのソースでいただきました。
d0170823_07362273.jpg



そして今回の大ヒットはこのりんごのケーキ。ノルマンディーといえば、りんごのタルト、なのですが、ちょっとひねっておばあちゃんが作るような簡単りんごケーキ。これは本当に簡単で、一番難しいのがりんごの皮を剥くこと、といっても過言ではないくらい。このケーキの試作をした次の日に、分量とオーブンの温度と時間だけを書いた紙を見ながら、私がいない間にうちの息子たちが作れたくらい。サロンで習った日の夜に早速作りました!という声をたくさんいただきました。

d0170823_07453825.jpg
これが、ルイ14世が好んだと言われるルーアン陶器の形と大きさにぴったり!


秋という季節とノルマンディーがしっくり来るということもありますね。これからますます出番が増えそうなお料理です。これに、ノルマンディーの食前酒のポモーやシードルをいただきました。思い立ったらパリからルーアンまでは特急電車で1時間。ぜひ行ってみてくださいね。

d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-19 08:00 | Table de N  サロン | Comments(4)

【秋のレッスン:心の半分を置いてきたノルマンディー地方】

秋のレッスンが終了しました。
テーマはもちろん「ノルマンディー地方」。
懐かしい夏の思い出、というよりも、心の半分はいつもノルマンディー地方にあります。I left my heart in Normandieです。
それは、この夏からノルマンディー地方に娘が住んでいるから。
彼女と日常的にメッセージ交換したり、天気を聞いたり、周りの様子を写真で見たり、私が30年前にフランス留学した時とは違って、日常が手に取るようにわかる今、親としてはありがたいです。

ノルマンディー地方というとすぐお隣のブルターニュ地方に比べて少し地味な印象があるかもしれません。でもこれだけ歴史があって、美味しいものがあって、海と草原に囲まれているその風景の美しさ、帰ってきてもすぐに行きたくなる場所です。

d0170823_06203899.jpg
朝の海

d0170823_06204109.jpg
昼の海
d0170823_06204477.jpg
海を眺める邸宅

ノルマンディー公がイギリスの王を兼任していた時代があることを知っていますか?それがどんないきさつだったか?

ジャンヌダルクが火刑にあったその場所はどんなところだったか知っていますか?

モネが何枚も絵を描いた海にはどんな海岸が広がっているか知っていますか?

これらは全て、この夏の旅行でしっかりと話を聞いて目に焼き付けてきたことばかり。話がつきないのです。ノルマンディー旅行に行く人はこれを聞いてから行ってください!と言いたいほど。

そのイメージのテーブル、料理を次回ご紹介します。


d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-13 06:31 | Table de N  サロン | Comments(2)

【秋のレッスン:ノルマンディー地方】

先週から始まりました、秋のレッスン。
テーマはもちろんノルマンディー地方。この夏の思い出が色々あって、つい話しすぎて時間を超過してしまいます。

ルーアン、ル・アーブル、ドーヴィル、カーン、エトルタ、etc...ともう数え切れないほどお話したいエピソードが。。。

旅行に行った気分になる、旅行に行きたくなるレッスンです。私自身も、また心はノルマンディーに飛んでいます。
全日程終わりましたら、詳細をご報告いたします。

d0170823_20502136.jpg


d0170823_09022064.gif
d0170823_15140695.jpg
ル・クルーゼアンバサダーに選ばれました。


にほんブログ村 料理ブログ テーブルコーディネートへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

________ A propos de mon livre  _________
d0170823_09372487.jpg
フランスから学んだ、暮らしの工夫と楽しみ方を綴っています。

by grandeN | 2019-10-03 20:56 | Table de N  サロン | Comments(2)